コンサルタント@子育て中 高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」

ちいさな企業の応援団。岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizの副センター長。
3児の母・ワーママのコンサルタントとして、Biz型の地方中小企業の売り上げアップ支援を行う。
平成27年度内閣府「女性のチャレンジ支援賞」受賞。
バリキャリでもない、ゆるキャリでもない、仕事も子育てもどちらも欲張る新しい女性の働き方を目指して。
いろいろ、不器用だけど、日々奮闘。
舞日、舞進です。
長女ういが「しょうがっこうがだいすき」を2018年秋に出版。学研プラスから2019年4月に絵本化。

コンサルタント@子育て中 高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」 イメージ画像

本間正人

1年ほど前でしょうか、 本間正人さんのセミナーに参加した際、反応には、3つあると言うお話がありました。  反対  賛成  共感  > 本間正人さん     http://www.learnology.co.jp/results/profile/ 当時はわかったようで、でも実はちゃんと理解できていなかった
『アナタに必要とされているのは「賛成」か?「共感」か?』の画像

実は、NHKのあさイチファンです。 実は、有働アナに憧れています。 先日、NHK「あさイチ」。 特集は、コミュニケーション。  > http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2014/01/20/01.html 歩み寄るのは、どっちだ? 冒頭、妻から夫へ対してのアプローチを変えなさいという教え
『夫婦のコミュニケーション、歩み寄るのはどっちだ?!』の画像

うちは長年、これしかやっていないんです。 これしか出来ないんですよ。 これをやれって言われれば、どんなものでもやりますが、、、。 他にどう展開するのか?強みって言われてもね・・・。 と、中小企業の経営者さん。 いや、何十年やってきた商売。 続いているからには
『「自分の強みは自分では分からない」ポジティブアプローチOKa-Biz利用のススメ』の画像

↑このページのトップヘ