子連れのコンサルタント高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」

ちいさな企業の応援団。岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizの副センター長。
3児の母・ワーママのコンサルタントとして、小出宗昭氏に師事し、f-Biz型の地方中小企業の売り上げアップ支援を行う。地方中小企業における女性活躍の現場も数多く見てきています。
平成27年度内閣府「女性のチャレンジ支援賞」受賞。
バリキャリでもない、ゆるキャリでもない、仕事も子育てもどちらも欲張る新しい女性の働き方を目指して。舞日、舞進です。

子連れのコンサルタント高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」 イメージ画像

タカシマ的レンド

先日、あるパン屋さんで見つけました。 「メロンパンビスケット」 これ、流行の「メロンパンの皮 焼いちゃいました。」の、まさに類似商品だったんです。 まぁ、確かに、食べた感想としては、そうなんです。 > ↓ (参考)メロンパンの皮 焼いちゃいました。 > タ
『「メロンパンの皮」が食べたい!ニーズを捉えたと訴えるネーミングだから売れたんだ。』の画像

ようやく外に出たついでに、ようやく手に入れた山崎製パンの「メロンパンの皮焼いちゃいました。」。 入院している時から気になってました。 関西で限定販売されていたのが話題となり、10月中頃から全国発売へ。 残念ながら本流商品ではないためか、リリースなどは出てい
『潜在ニーズを形に!「メロンパンの皮焼いちゃいました。」』の画像

先日、新たなお米の売り方としてテレビで紹介をされていた「米風土」さんのお取り組み。 > http://maifudo.com この売り方、なんで今までなかったんだ!! って、くらい、分かりやすいんです。 美味しい物は、高い値段で。 要するに、お米のコンテストで美味しいという
『300g1,000円のお米。「当たり前」が可能にした付加価値の販売展開。』の画像

先日、駅でこんな商品を見つけました。 桃花亭さんの「ふたつぶのいちご大福」 思わず買っていまいました! 2つも入ってる〜! なんて、子どもは大喜び。 これもまたとっても美味しかった!! > http://www.momonoyakata.co.jp/toukatei/ 既にWebには、「完熟桃大福」に切
『商品開発は発想の転換から!今を活かして魅力をつくる。』の画像

新商品開発をする時、「流行」からヒントを得ることは、大手企業でもよく取り組んでいる事。 そこで、今、ブームな「糖質オフ」に目を向けて見てみると面白いのです。 糖質制限ダイエットは密かなブーム。 かく言う私の旦那さんも、2ヶ月で8キロほど痩せたと、糖質制限ダイ
『新商品開発の売れるヒントは「流行に乗る」/「糖質オフ」ブーム編』の画像

先日、東京商工リサーチが出した女性社長の全国調査。 > http://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20140512_03.html またも、岐阜は女性社長率が7.2%で最下位ですー。 昨年は7.1%で最下位。0.1%の上昇 w 今年の全国平均が11.1%。昨年が10.7%だったので確実に全国はグ
『岐阜はまたも最下位「女性社長率7.2%」』の画像

コンビニチェッカーのタカシマですww 小出氏指導の元、トレンドを捉える上で、コンビニのチェックは結構マメにします。 近年、増えてきているカフェインゼロ。 「キリン やさしさ生茶 カフェインゼロ」を発見です。 > キリンからのリリース   http://www.kirin.co.jp/
『カフェインゼロ展開/市場調査からのニーズの洗い出しと新商品投入』の画像

森永から出ている「アゲチョコ」なる展開の期間限定パッケージのダース。 > リリース   http://www.morinaga.co.jp/company/pdf/20131211_02.pdf なぜ「アゲる」? ポイントは、2つ ・社会貢献活動「1チョコ for1ス マイル」活動 ・アパレルブランド 4 社とパッ
『森永ダース「アゲチョコ」展開。社会貢献で売上は上がるのか?』の画像

地域活性化の取り組みとしてあげられるご当地グルメ。 岡崎でも「岡崎まぜめん」なる取り組みがされています。 > http://okazaki-mazemen.jimdo.com 例えば、岡崎の老舗中華の萬珍軒さん。 例えば、行列のできるラーメン屋のkibunde sachioさんも。 39店舗が参加さ
『地域を盛り上げるご当地グルメ「岡崎まぜめん」』の画像

コンビニで、「チョコバーガー」というネーミングが面白いと思ったら、 ロッテリアが先だったのですね。 2011年1月には既に商品が発売をされていました。 新しいファーストフードの形としてのスイーツ。 メリーも新しい可能性を探して、 バレンタインのギフトとしての需要
『コンビニスイーツ/チョコバーガー』の画像

今年流行ったPCメガネ。 仕事復帰して、PC作業がつらいことから、ついに購入しました! メガネがツラくてコンタクトにしたのに、コンタクトをして、メガネをはめる。 不思議な感覚です。 コンタクトに流れたお客を再度顧客として取り込む。 視力が良くて、メガネの顧客
『潜在層の開拓』の画像

ブームになっている合格祈願商品。 カフェオレならぬ、「勝てオレ」発見。 http://www.agf.co.jp/company/news/2010-11-29-450.html なるほどねー。 集中力を高めるカフェイン増量と、脳のスムーズな働きをサポートするブドウ糖入り。 買う理由を作ってあげる。wantをneed
『ブレンディ「勝てオレ」』の画像

アポロのイチゴが5倍。 最近のお菓子は、●倍が流行っているみたい。 強みをより活かす! 病室でよく食べていたから懐かしい。 このアポロも、ちょっと特別感があって、なかなかおいしかったですーぅ。
『●倍が流行り。』の画像

パステルのなめらかプリンなど、様々なヒットを生み出してきたパティシエ・ところさん。 岐阜に戻ってきて、小さなお店をはじめました。 開店早々、先日、行ってきました。 可愛いお店。 でもお客さんがいっぱいです。 活躍した方が、生まれ故郷に戻って、地域に根付く。
『岐阜に戻ってきたパティシエ・ところさんのプリン。』の画像

先月、発売と同時に売り切れたサントリー ALL FREE。 再発売、直後に入手しました! 3つの「0」の打ち出し。 やっぱり、この打ち出しが響いて支持を集めたんですよね。 2つ、じゃなくて、3つの強み。そして、それをストレートに打ち出す。 なるほど! 味にこだわるか、要
『サントリー  ALL FREE』の画像

安いのが売りだったはずのプライベートブランド。 しかし、赤ちゃん本補で発見! 「単なる日本製ではありません」というPB。 この店にある他の商品よりもちょっとだけ高め。 「日本製=質がイイ」 というのは、共通の認識みたい。 それよりもイイんだ!ってなかなか挑戦的。
『新たなPB時代「単なる日本製ではありません」』の画像

一昨年、蒲郡の経営革新塾でご縁を頂いた三敬さんが運営するショップ「ハグマム」。 http://www.rakuten.ne.jp/gold/de-vie/ 楽天市場のベビー寝具ではかなりの人気ショップです。 顔が見えるから、とっても安心して、購入。 しかし、商品の質や親切な対応が、予想以上に
『日本製にこだわる。』の画像

じわじわっと流行っているそうです。 『トイレの神様』 http://www.youtube.com/watch?v=Z2VoEN1iooE&feature=youtube_gdata じわっと暖かい。 おばあちゃんをはじめ、家族に教えてもらったことはたくさん。 でもそれが大切だと気付けるには、時間が必要なのかもしれない

名古屋三越の別館・ラシックの新聞広告。 いつもユーモアたっぷりで、好きです。
『ラシックの広告』の画像

一昨日の日経MJ。 イギリスの百貨店が離婚した人がほしい商品をリスト化し、それを基にオンラインで友人、家族がギフトを贈るサービスを始めるそぅですー。 なかなか面白い!
『離婚ギフトリスト』の画像

市長選の公開討論会。 パソコンを開き、ツイッターでの議論を見ながら、見学をしていましたよ。 https://twitter.com/#search?q=%23gifucity ん〜。 やっぱり面白いですね。 討論を見ながら、見ている側の議論が深まっていくのは、やはり面白いなぁと。 より興味を持って

オーストラリアの主婦の起業家さんです。 妊婦になると、服が切られなくなり、マタニティウェアーをそろえなければならない。 が、出産のための費用はけっこうかさむもの。 そこで、今まであるものをマタニティ用に使えないかと考えられたのが、この商品。 今では世界中で
『困りごとにきっと応えることが、やっぱり大切。』の画像

環境ビジネスは、ぐんぐんと関心が高まっていますね。 先日の日経産業新聞でも、ついに、ヘッドハンティング会社が環境分門に特化した部署の新設が記事に載っていました。 http://www.pro-bank.co.jp/news/2009/12/post_31.html 農商工連携と並行して、とってもトレンディ
『環境ビジネス』の画像

セブンイレブンで見つけたおにぎり。 「ぎふチャンおにぎり」 いろんなコラボがあるんだなぁ〜。 コレ、なかなかおいしいです!
『ぎふチャンおにぎり』の画像

先日、東急ホテルでミーティングがありましたー。 入ったレストランのメニューに「社会貢献運動」の文字に、ビビビッヾ(´ω`=´ω`)ノ ランチをすると、アフリカの子どもにランチ1食分として20円が寄付されますー(*´Д`*) このメニューの場合、ヘルシーにつられてラ
『広がる社会貢献運動』の画像

↑このページのトップヘ