コンサルタント@子育て中 高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」

ちいさな企業の応援団。岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizの副センター長。
3児の母・ワーママのコンサルタントとして、小出宗昭氏に師事し、f-Biz型の地方中小企業の売り上げアップ支援を行う。
平成27年度内閣府「女性のチャレンジ支援賞」受賞。
バリキャリでもない、ゆるキャリでもない、仕事も子育てもどちらも欲張る新しい女性の働き方を目指して。
いろいろ、不器用だけど、日々奮闘。
舞日、舞進です。
長女ういが「しょうがっこうがだいすき」を2018年秋に出版。学研プラスから2019年4月に絵本化。

コンサルタント@子育て中 高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」 イメージ画像

日々

東海若手起業塾の事務局に、8月から加わってくれている荻野さん。 岡崎市で一昨年度から進めているソーシャルビジネス振興事業を、担ってくれています! 起業塾実行委員会のアスクネットさんをご出産のため、退職。 昨年、お子さんを産んで、 お子さんを預けずに、自分で
『新たなスタッフを迎えて/働き方の可能性』の画像

いつも楽しく読んでいる「AERA with Baby」に、 ナント!チラッと、載りましたー^^ 下の娘も昨日11ヶ月になり、いろんな事が少しずつ分かって来ています。 手をつないで、ヨチヨチと歩けるようにもなっていて、これからの心地よい気候がとっても楽しみです。 しかし
『「AERA with Baby」にチラッと!!』の画像

先月に引き続き、 富士市産業支援センターの小出さんの元に、 修行に伺っています。 小出さんの相談者さんとの真剣な向き合い、 そして、専門家の皆さんの丁寧なアシスト、 7年前に小出さんのところで感じた感動に近く、 そして、改めてどれをとっても、新鮮で、 そして、

8月28日、 32歳になりました。 ムスメがハッピーバースデーを歌ってくれて、祝ってくれました。 ささやかながら、でもとっても幸せな毎日を過ごさせてもらっていることに、 改めて深く感謝です。 31歳を振り返ってみると、 切迫早産からの第二子出産から始まり、 子育て
『30代も本格化!』の画像

先週、15、16日と富士市産業支援センターf-Bizに研修に伺いました! その様子、小出さん、そしてf-BizのBlogにもご紹介頂きました!! > http://koide.hamazo.tv/e4718500.html > http://fbiz.i-ra.jp/e691140.html 来月もまた伺う予定です!! 岡崎市のため、そして、

今日は富士市産業支援センターf-Biz小出さんの元で、研修を受けてきました。 小出さんの相談の席に同席をさせていただき、どのような支援をされているのかを、間近で拝見。 その後、小出さんからポイントを整理していただき、サポートの視点や戦略などを学びます。 7年
『f-Bizで研修1日目』の画像

10月に岡崎市でビジネスサポートセンターが立ち上がる事になりました。 そして、大変光栄な事に、ビジネスコーディネーターに就任する事になりました! こんなに若くして、しかも女性、大変異例なことだろうと、ご担当皆様の思い切ったご決断に、思いをひしひしと感じていま
『岡崎市ビジネスサポートセンターが立ち上がります』の画像

2年間の任期で、 岐阜県生涯学習審議会の委員を任命されました。 専門のどストライクではありませんが、 地域の中で生きがいをもって活躍する人を輩出する取り組みだからぜひと職員の方にお話を頂戴しました。 最近、様々な地域活性化の取り組みを伺う中で、 確かに、生涯
『生涯学習審議会委員について』の画像

全10回のうち、先週から今週にかけて4日間、各務原商工会議所で創業セミナーを担当させていただきました。 今日はその最終日。 約20名の起業家さん、または起業を目指されている皆さん。ビジネスプランの組み立て方や自身のプランのブラッシュアップなどを行いました。 単発
『各務原商工会議所・創業セミナー4日間が終わりました』の画像

シストの伊藤さんにご縁を頂き、 各務原商工会議所の創業セミナーの2回目〜5回目を、講師として参加をさせていただいています。 昨日は、その4回目。 「素敵な先輩起業家に話を聞こう」というテーマで、ヘアサプライ・ピアの佐藤さんにお越しいただき、お話をしていただきま
『各務原商工会議所セミナー/佐藤さんにお越しいただきました!!』の画像

今日は、東海若手起業塾を立ち上げた第1期事務局の石野くんの結婚披露宴でした! ご縁が巡って、配属先が名古屋になった彼は、名古屋で知り合った彼女とご結婚。 披露宴も、名古屋でしたよ。ご縁って不思議ですね。 お食事には、東海若手起業塾第1期生・鈴木さんのソフト
『第1期事務局・石野くん、おめでとう!』の画像

最近必要性を感じ始め、ようやくHPを作成し始めました。 日々の業務の中で、後回しになりがちだったのですが、 ここは一念発起! 集中して作り始めれば、あっと言う間に出来てしまうものですね・・・。 少し見づらいですが、ようやく完成をしましたので、まずは公開を!!

今日はアスバシLIVEのパネルディスカッションにパネラーとして参加をさせてもらいました。 素敵なパネラーさんばかりで、私の方が突っ込んで聞きたくなっちゃったくらい。 とっても素敵なご縁を頂きました。 そして、その後の懇親会もこれまでなかなかお会いできなかっ
『アスバシLIVE』の画像

今日は、今年度初のぎふ女性経営者懇談会でした。 担当の方々も一新されたこと、また岐阜県の成長戦略に入れる施策を話し合うということで、女性支援に関わる他の部署の方もご参加になり、顔合わせと岐阜県が行っている施策のご説明を受けました。 女性リーダー率が全国
『平成25年度初ぎふ女性経営者懇談会』の画像

東海財界4月号の「なでしこ力」という特集で、取材頂きました! 起業塾はじめ、岡崎での取り組みにも触れて頂きました! ありがとうございました!
『東海財界4月号に掲載頂きました!』の画像

昨日は、ぎふ女性経営者懇談会に出席させて頂きました。昨年度から始まったこの委員会。若輩ながら委員の末席に加えていただいています。 切迫早産、出産とで出席できず、今年度最初で最後に、まとめの回に出させて頂きました。下の娘も同席です! 女性社長率が一番低い岐
『女性社長率ワーストワンから前進へ!ぎふ女性経営者懇談会』の画像

今日は、岡崎市の市長・内田様とお会いしてきました。 岡崎市で進めているソーシャルビジネス・コミュニティビジネス。 新しい公共の場づくりのためのモデル事業の集大成として、 事例集を作成するための取材でお伺いしました。 今回の事例集の趣旨をお話しさせていただ
『岡崎市長と面会』の画像

あけましておめでとうございます。 昨年はたくさんの気付きを頂いた一年でした。 どのプロジェクトにおいても、そして私自身のミッション達成においても、様々なことがよりクリアになり、これからどう形にしていくのかが問われているように感じています。 社会起業家の支援

今年ももぅあとわずか。 皆様、本当にお世話になりました。 ありがとうございました。 今年一番の出来事は、娘を出産したこと。 娘に、一つの命に、出会えるということは、とてつもない大きな感動と奇跡。産まれてきてくれた娘に、心から心から感謝です。 そして家族が一

11/28岐阜新聞に記事を掲載頂きました。 選挙に触れて、地域や国の未来について考える機会は貴重ですね。 上手いこと記事をまとめてくださった記者さんに感謝です。
『岐阜新聞に記事を掲載頂きました』の画像

本日、1ヶ月強ぶりにメールを開きました。 たまったメールは、1500通強。 これから順番にメールを返信させていただきます! 申し訳ありませんが、 今しばらくお待ちください!!

先日、上の娘・ういの七五三のお参りと、下の娘・ここのお宮参りにいってきました。 二人の娘とも元気にスクスクと育ってくれています。 産まれてきてくれたこと、元気に育ってくれていることに、本当に感謝です。
『お宮参り・七五三』の画像

10月半ばからお休みをいただいていましたが、第二子出産から1ヶ月も過ぎ、来週から少しずつですが仕事を再開させて頂こうと思っています。 今月中はお休み中に頂いていたメールへの対応や、この1ヶ月間の状況の情報収集と整理に当てさせていただき、来月から現場にも少しず

10月18日、 第二子を無事に出産しました。 2410グラムの女の子です。 名前は「ここ」。 今ここを、 いつも、 ホンキで、そして楽しんでほしい。 という、想いを込めて。 また皆さんにご対面させていただけるのを、楽しみにしています。 「ここ」を、どうぞよろしくお
『家族が増えました』の画像

一昨日から、第二子出産のため産休を頂いています。 1ヶ月ほど産休を頂く予定でいます。 皆さんに、本当に助けていただきながら過ごしてきたこの約半年。 5月末の子宮頸管縫縮術以降、 進んでいるプロジェクトも、順調に進んでいるのは、 本当に関わっていただく方、実行委

先週末は娘の運動会でした。 今年の4月に、今後のことも考えて、大きくなったら少し教育もある保育園へ転園。 しかしながら、先生の対応や毎日のテレビ保育などなど、どうしても不信感などが募り、悩んだ末、元の保育園へ戻ることにしました。 元々通っていた保育園は定員が
『娘の運動会』の画像

今朝のNHKの特集。「産後クライシス。」  > http://www.nhk.or.jp/asaichi/2012/09/05/01.html この言葉、状況を初めて知りました。 特集を拝見し、感想としては、 みんな、同じことを思い、同じ事を言っているんだ。 そういう状態というのが、一般的に普通にあるんだな

8月最後の週末。 今年もどまつりは大盛況だったようです。 今年は、体調の都合もあり、 どまつりのお手伝いもなし、 どまつりに行く事もない、 どまつりのないナツを過ごしました。 大学1年生でどまつりに出会って、12年。 初めて、どまつりのないナツです。 私の全ての原
『どまつりのないナツ。』の画像

今、ココを、しっかりと踏ん張る人がいるから、何事もなされていく。 情熱持って、 自分ごととして、 真っ正面から、 物事と向き合って、 真の成果を出して行く。 だから、 いろんな奇跡が起きたり、 いろんな人から共感を受けて、 カタチができ、 成功へとつながる。 物

↑このページのトップヘ