コンサルタント@子育て中 高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」

ちいさな企業の応援団。岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizの副センター長。
3児の母・ワーママのコンサルタントとして、小出宗昭氏に師事し、f-Biz型の地方中小企業の売り上げアップ支援を行う。
平成27年度内閣府「女性のチャレンジ支援賞」受賞。
バリキャリでもない、ゆるキャリでもない、仕事も子育てもどちらも欲張る新しい女性の働き方を目指して。
いろいろ、不器用だけど、日々奮闘。
舞日、舞進です。
長女ういが「しょうがっこうがだいすき」を2018年秋に出版。学研プラスから2019年4月に絵本化。

コンサルタント@子育て中 高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」 イメージ画像

想い・決意

先日、信頼する後輩と久しぶりにじっくり話をしながら、改めて気付いたこと。 後輩との話の内容は、真剣な議論というよりは、至極個人的な話で、一見どうでもいいというか、私の一方的に馬鹿話みたいなものだったんです。 いや、もちろん、私たちにはとっても大事な話でした
『リスクを回避するために、私たちは何もしないことを選択するのか?』の画像

先日、新法人設立に当たり、とある地方金融機関で口座開設をしようと、口座開設に必要な書類を聞くため、問い合わせをしました。 すると、年の多い方に電話口が代わり、説明を受けました。 端的に言われた事をまとめると、「個人事業主時代に取引がない人は、口座開設は不可

今日の、ダイヤモンド・オンラインの 「親ができることはまだ残っていた!内定を取れる子、取れない子のたった1つの違い」 。 > http://diamond.jp/articles/-/51773 筆者・竹内さんは、 英語を勉強してきたか?留学をしてきたか?という問いから、内定に強かどうかを分析
『「努力することにストレスを感じない」ことが求められる社会』の画像

OKa-Bizは、たった週4日×5時間半の稼働で、 開設から6ヶ月で、595件のご相談を頂いています。  > OKa-Bizリリース    http://www.oka-biz.net/news/detail.php?no=1396344734 いまだに、ご予約は約2週間待っていただいていますー。 「これまでの支援施設と何が違うの
『時代変化に合わせて支援側だって変わるべき。閑古鳥が鳴く産業支援施設は、本来危機的状況に有るという認識があるのか?』の画像

家入一真さんが、今朝、Facebook上で出したコメント。  > https://www.facebook.com/ieiri/posts/10151962232158316  > http://ieiri.net/archives/3560 東京都民でもないし、お会いした事すらないし、 選挙を手伝った訳でも、クラウドファンディングで寄付した訳でも
『家入氏の東京都知事選挙総括から「諦めない」大切さを学ぶ』の画像

本年も、明日から始動です。 久しぶりに家族4人でゆっくり過ごした年末年始でした。 いつも忙しい秋元。長期の休みでも仕事に行く事が多いです。 しかし!今年は、奇跡的にすっかり仕事も入る事なく、のんびりと4人で。 しかし、育児を二人でやると、心に余裕も生まれて
『2014年、仕事始めに当たって』の画像

8月28日、 32歳になりました。 ムスメがハッピーバースデーを歌ってくれて、祝ってくれました。 ささやかながら、でもとっても幸せな毎日を過ごさせてもらっていることに、 改めて深く感謝です。 31歳を振り返ってみると、 切迫早産からの第二子出産から始まり、 子育て
『30代も本格化!』の画像

先日、富士市産業支援センターf-Bizの小出さんとご意見交換をさせていただきました! ご講演される三重県松阪までの移動時間を頂いて! お忙しい中、ご無理を言いました。 テーマは、タカシマのこれからの事業戦略について。 師匠として、尊敬する小出さんから、いろいろとお

あけましておめでとうございます。 昨年はたくさんの気付きを頂いた一年でした。 どのプロジェクトにおいても、そして私自身のミッション達成においても、様々なことがよりクリアになり、これからどう形にしていくのかが問われているように感じています。 社会起業家の支援

全国の女性社長に関するデータが公表されました。 http://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/2012/1224152_2004.html http://news.mynavi.jp/news/2012/12/26/084/ 女性社長率は、全国平均10.7%、一番多い東京でも13.3%。 岐阜は最低で、7.1%。 これは個人事業も含めた数

ここ数日、娘二人の育児に追われることに慣れながら、ゆっくりと身体を休ませてもらっています。 そんな中で、パソコンに向かうこともなく、空いている時間に、想いやこれからのことをゆっくりと整理したり、考えることができています。 −−−−−−−−−−− 高嶋が大

ここ最近、多くの先輩方から、たくさんの励ましと、たくさんの教えを頂いています。 本当に有難い一言、一言。 未熟ながら、こうして掛けていただける言葉。 深く感謝しながら、しっかりと受け止めなければと思っています。 今年、第二子を授かりました。 今回は長期入院に

今までも年度末、年度末と言ってきた物の、年度末に本格的に追われる今年度。 それが経営者だとは全く思いませんが、 しかしながら、今年度もいろいろな経験をさせていただく中で、 自分で事業をするということは、 目に見えている事以上に、 責任の持ち方、事業への接し方

ぎふ女性経営者懇談会の番外編。 当日の話の中には出てきませんでしたが、 事前打ち合わせの際に女性の社会での評価ポイントという お話が出ました。 大変興味深く、印象深かったのです。 男性は、仕事の結果のみを評価をされるが、 女性は、育児、妻業も含めてが、その人の

一昨日、東海若手起業塾の実行委員会を開催しました。 ここ数ヶ月、先走って、諸々とご迷惑をおかけしていました。 二晩おいて、自分の大いなる決意が、 大いなる決意だった事に、実感がこもってきたところであります。 自分の中でも、二晩して、噛み砕け、そして整理できた

先日、ついに、30歳を迎えました。 ちょうど、どまつりの最中。 忙しい中、皆が祝ってくれました!!嬉しい!! そして、 アキモトも、ムスメと一緒にお祝いをしてくれました!! とっても幸せな三十路を迎えられて、本当に嬉しかったです!! こんなに素敵な仲間、
『あっぱれ三十路。』の画像

昨年から今年にかけて、女性の雇用や労働に関するご相談などをいただく機会が増えました。 また今年からは岐阜女性経営者懇談会の委員のお役目も仰せつかったこともあり、考える機会も増えました。 私自身、女性の起業やチャレンジの機会をご一緒することも多く、中には現在

震災後、何ができるのかを、ずっと考えていました。 そわそわする毎日。 きっと、日本中のみんながそうなんだろうと思います。 何かをするという人に、私は何ができますか?と、問うてもみました。 ボランティアに、いけないだろうかとも考えてみました。 何にも専門性がな

昨日の披露宴の際、ご挨拶をさせていただきました。 ブログに載せてくださいというお声を頂き、僭越ながら、ブログにも投稿をさせていただこうと思います。 披露宴に御出席いただいた方、また二次会に御出席を頂いた方、また御出席いただけなかった方にも、今まで育てていた
『披露宴にて、ごあいさつをさせていただいて。。。』の画像

2011年。 本年もよろしくお願い致します。 今年はいよいよ三十路。 人生も大きな曲がり角に差し掛かっているように感じます。 今年は、しっかり生活のペースを作って、子どもとも満足行くように向き合える自分でありたい。 事業もスピードはゆっくりかもしれませんが、やり

今年もなんとか一年を過ごすコトができました。 皆様に感謝です。 2010年は、多くのコトを得たり、失ったり、そこから学ぶコトも、悩むコトも多かった、とても激動な一年でした。 一番大きかったコトは、やはりムスメを出産したコト。 3ヶ月に及ぶ絶対安静入院生活も、命の

先週から体調を壊していたムスメが、ついに初めて発熱。 預かってもらっていた実家から、夜間救急にも行きました。結局、RSウィルスとのこと。その病気にしては、ずいぶん軽い方だったようです。もぅ落ち着き、保育園も復活です。 しかしながら、こんな時に思うことは、やは
『本当の子育てがしやすい社会って・・・』の画像

現在、東海若手起業塾の中期ビジョンを作成すべく、実行委員の皆さんと戦略会議を繰り返しています。 5年後、どうありたいのか? どう地域に波及をしていくのか? お役に立って行くのか? あぁ、自分、まだまだだなぁと思うコトばかりです。 先輩方に、いろんな意見をたく

現在、お休みをさせていただいている事業。  > 休業のお知らせ 休業期間を使って、スキルアップをしたいと思っていましたが、今回、ネットショップの立ち上げ事業に参画することにしました。 昨年春より、山高商事さんが行っている「ぎふモノ販売促進支援事業」のネット

今年もどまつりの期間中に、誕生日を迎えましたー。もぅ20代も残り一年をきってしまったのです。 思えば、28歳の一年は、妊娠に始まり、出産・育児の年でした。本当に人生の大きな転機。人生観がかわりましたねー。 20代はとにかく目の前にあるやりたいコトを我武者羅にや
『20代も残り一年。』の画像

今年2月に急な入院から突然の休業となり、多くの方にご迷惑とご心配をおかけしました。 早いもので、休業して半年です。 いろんなことを感じ、考えられる機会を頂いたと感じています。 本当に何を大切にしたいのか? 誰と何を仕事をしたいのか? ・・・整理でき、見えてきた

あるBlogを発見したのです。 心臓病で、生後2ヶ月ほどの赤ちゃんを亡くしたお母さんのBlog。 http://ameblo.jp/kento-mamon/ 携帯画面を眺め続けるのは良くないとわかっていながら、投稿された順番に読んでしまいました。 一人病室で号泣です。 約7年半前、学生時代に出

↑このページのトップヘ