コンサルタント@子育て中 高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」

ちいさな企業の応援団。岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizの副センター長。
3児の母・ワーママのコンサルタントとして、小出宗昭氏に師事し、f-Biz型の地方中小企業の売り上げアップ支援を行う。
平成27年度内閣府「女性のチャレンジ支援賞」受賞。
バリキャリでもない、ゆるキャリでもない、仕事も子育てもどちらも欲張る新しい女性の働き方を目指して。
いろいろ、不器用だけど、日々奮闘。
舞日、舞進です。
長女ういが「しょうがっこうがだいすき」を2018年秋に出版。学研プラスから2019年4月に絵本化。

コンサルタント@子育て中 高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」 イメージ画像

マナビ・キヅキ

昨日のNHK「あさいち」にかじりついてみていました。 特集は「虐待のない街・スウェーデン」。 「虐待のない」ということへの興味もさることながら、 スウェーデン式育児方法に興味があったのです。 下記、ざっとメモ。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結婚と就職は、似ている。 と、先日、ある経営者さんたちと盛り上がりました。 そして、昨晩、ふとモト冬樹さんのお話。 「結婚したから幸せになるわけじゃない。  結婚は、幸せになるチャンスを得ただけ。  幸せになれるかどうかは、自分の努力次第。」 なるほどです。

赤ちゃんにおむつはいらないクチコミを見る 衝撃の一冊でしたねー。 出会えてよかった。 『オムツなし育児』 http://www.omutsunashi.org/ オムツなしって?! って、思ったし、トイレトレーニングをする姪っ子を目の前にしていたので、オムツなしのしつけをする
『『赤ちゃんにおむつはいらない』』の画像

頂きはどこにある?クチコミを見る 『チーズはどこへ消えた?』 の第二段。 人生に起きる「山」や「谷」をどう乗り越えて行くかと言うコト。 どこからが「山」で、どこからが「谷」かは、自分次第。 常に「この状況における真実は何だろう」と、問い、真実を見極め、
『『頂きはどこにある?』』の画像

チーズはどこへ消えた?クチコミを見る 『チーズはどこへ消えた?』 数年前から目にしつつ、なかなか買わなかった本。 ついに読みました。 「恐怖がなかったら何をするだろう?」 ガツーンときました。 まっさらで考えると、意外にいろんなコトが単純に見えてくる。 複
『『チーズはどこへ消えた?』』の画像

日経MJに紹介されていた 『もしドラ』!! もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらクチコミを見る なになに?!と思い、注文! お風呂の匂いが漂いながら、ついに、手元にやって来た! 面白いから、入ってきやすい!主人公がマネジメ
『【もしドラ】『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』』の画像

口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラムクチコミを見る 時代が変化する中で、宣伝の方法は、広告から口コミに変わっていく。 口コミを増やすということは、企業が今までプロダクトアウトだったことから、お客さんと向き合い、お客さんとより近くなり、お
『『口コミ伝染病』』の画像

志マーケティングのすすめクチコミを見る フジマキさんが、どうやって感性を磨いてきたのかが、今までを積み上げてきたのかが、読み取れる本でした。 フジマキさん。 とにかく、街を歩き、自分の目で確かめる。「生活者」の視点をもって。 「見る」じゃなく、「観
『「志マーケティングのすすめ」』の画像

子どもの心を開く 笑顔のコーチング 本間正人さんの本です。 コーチングの基本が、とってもわかりやすく、入りやすい本。 改めて、コーチングは、相手に質問を投げかけ、引き出し、視野を広げたり、気付きを与えたりするコトなんだなぁと。 ポイントは4つの姿勢。 ・
『『笑顔のコーチング』』の画像

「自分ごと」だと人は動くクチコミを見る 広告・マーケティングの発想を、 B to C から、 B with C, with S(Seikatsusya) に、変えていくコトが、必要だということ。 面白いなぁと思ったのは、 思いが強くても伝わらなくて、相手に違和感などを感じてもらい、「ツ
『『「自分ごと」だと人は動く』』の画像

食事とトイレ以外は、寝たっきりの生活が続いています。 パソコンに触っちゃいけない生活には、まだまだなれません・・・ あまり目を使ってはいけないそうなので、心穏やかに音楽とほどほどに読書です。 今月のブルータスは、地方の魅力特集。 人に焦点があたりながらの
『ほどほどに読書生活/ブルータスは地方特集』の画像

プロジェクトを回せる力をつけたいんです。 経営力をつけたいんです。 今、勉強中なんです。 ・・・と、言っている学生さんに触れる機会がありました。 あるプロジェクトの途中、少し手を貸してくれたのですが、「コレしてくれる?」とお願いしたコト以外は、タカシマの

内閣府の「地方再生に関する特別世論調査」で、みんなが感じている地域の元気のために必要なことが挙がっていました。  > http://www8.cao.go.jp/survey/tokubetu/h21/h21-chihou.pdf ・地域に雇用を生み出す新産業の創出 ・地域が元気になる活動の中心となる人材の育成

藤沢久美さんの『社長Talk』で、タビオ株式会社代表取締役会長・越智直正さんのお話を聴きました。  > http://www.shachotalk.jp/talk/20090630 『  世の中は心配しなくてもいい。  なんとかなるもの。  人間は、   自分の人生に起こる問題は、   自分で解決で

最近、よく思うんです。 事業には、 土を耕す時間がある。 長い、短いはあるにせよ。 ぐっとこらえて、ぐっと歯をくいしばって、コツコツと。 コツコツ、コツコツの積み重ねを経て、 ようやく芽が出るんですよね。 そしてググッと、ググッと伸びるんですよね。

業界の既存概念をとっぱらう。 利益が薄くても、顧客ニーズをきっちりとらえる。 と、出てくる新サービス。 今日は、日比谷花壇の「直葬」というサービスにうなりました!! > ニュース http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=221416&lindID=5 > 日比

次は忍者!!! 知事ブームはまだまだ、まだまだ続いてます。 ブームはもぅ去って、定番化しちゃったのかなぁ〜・・・と感じますね。 それにしても 「忍者式ダイエット」には心ひかれます。 現代忍者の小腹を満たしてくれるらしいっ!(。。;)! http://www.shigek
『知事ブームやまず→忍者めし。』の画像

豚インフルエンザがかなりの流行を見せそうです。 まだまだ流行る前に、大企業の方と話をしていて緊急時の対策計画に驚きました。自分の実感のなさが浮き彫りでした・・・(´Д`) しかし、大企業だけじゃなく、日本を支える中小企業にもとっても大事なこと。 新型インフル
『豚インフルエンザ→中小企業BCP策定が急がれます!』の画像

「なばなの里」のイルミネーションを観に行ってきましたよ〜。 昨年に続き2回目。 2月なのに4月並み!ということで、比較的快適でした。 そして、やっぱり今年もスゴイ人!! しかもイルミネーションは、パワーアップしていました。 ココがまた感動をそそるポイント
『徹底的にやることで、オフシーズンはハイシーズンになる!!』の画像

面白いイベントになるかどうか? 意義深いイベントになるかどうか? 学びの深いイベントになるかどうか? 最近、トークイベントに参加をしてみた学びです。 確かに話される内容は重要ですが、 それと同じくらい、話し方、伝え方は大切です。 伝える力が足りなけれ

言葉は現実のものになります。 夢を言葉にすると、夢は現実のものになる。 弱音を言葉に出すと、人はそうだと思って、やはり弱い自分が現実のものになる。 言葉は不思議な力がある。 だから、言葉を大切にしていきたいと思います。

「言い訳は結局自分の可能性をつぶす。」 最近、そう強く感じました。 というのは、昨年末、いっぱいいっぱいな日々の業務に追われ、経営のこと、世の中の流れをとらえていなかった、捉えようとしていなかった自分がいたことに気付きました。でもそれは日々が忙しすぎ

電話は元気にかけるようにしています。 落ち込んでいるときでも・・・と思っていましたが、今日電話をした先方の方がもっと元気に出ていただき、面食らい、ふと気付きました。 「自分、元気ない」 「まだまだ・・・」 「元気」は伝染しますね。 これからはもっとも

もう11月。今年も残すところ2ヶ月なのです・・・。月日が流れるのは本当に早い。 さて昨日は学生時代からお世話になりっぱなしの大先輩と『ジンギスカン』でした!!これがまたおいしかったぁ w(*▽*)w 進路を選択することって人生の中で何度も何度もやってきま

友人からふとしたメールが届きました。 「自分の人生を変えたいと思ったら何をしたらいいのか?」 何かあったのかなぁ?と思いながらメールを返信しましたが、何かあったわけではなくて刺激のない生活を変えたいと感じていたようです。だからタカシマに現状に不満はな

プロフェッショナル講座 営業力―「顧客の心」に処する技術と心得 SOHO@しずおかから帰って来て、タカシマは10月に迫った「ビーンズフェスタ」の営業に勤しむ日々です。よく考えなくてもあと2ヶ月・・・なので、広告物の締め切りも迫りつつあり、今がちょうど山場

今日はSOHOしずおかにて、『 長谷川岳氏 VS 静岡/大学生 』だったのです。 集まったのは35名。静岡県内の大学からいろんな活動をしている子達が集まってきたのです。20日弱の広報にも関わらず、本当に多くの子が興味を持ってきてくれたことに、本当に感激な
『まずは動く! 静岡の大学生に衝撃!!』の画像

SOHO@しずおか修行、最後の今日は浜松発女性ビジネスフォーラムでした。そして、静岡に帰ってきてからマネージャー小出さん、主席秘書官津田さんと今日と3週間の打ち上げをしてもらいました。ありがとうございます!! 静岡に来て、本当によかった。そしてココに来

今日はわだことみさんをお呼びしてのブレークスルーセミナーでした。こんにゃくになったり電子レンジになったり、絵を描いたり・・・とても楽しい講演でした。 わださんはちょーポジティブ。枠を作り、かた〜く考えがちで、方にすぐ力が入ってしまうタカシマですが、今日の
『肩から力を抜いて。』の画像

↑このページのトップヘ