昨年、家事負担を減らすために、
パートナーが導入してくれた我が家の時短マシーン。
洗濯乾燥機とルンバ。
IMG_7544

この一年、
私の子育て、家事、仕事の両立生活が、
圧倒的に変わった。

ということで、、、

女性の活躍推進を本当に実現をしたいなら、
できるだけ多くの共働き家庭に、
この新・三種の神器が導入されるように、
エコカー減税に並ぶ、
「新・三種の神器助金」ができたら良いと、切に願っています。


共働き夫婦を支える新・三種の神器


1. 洗濯乾燥機
2. お掃除ロボット
3. 食洗機


すでによく言われるものですが、
いや、
やっぱり時短は大事です。
そして、
ここへの投資は、生活の質を圧倒的に変えてくれる、と確信しています。


導入にはめっちゃ勇気いる


我が家は、一つ一つ、
結婚8年目にして、ようやく揃った感じです。

いやね、これ、
結構勇気のいる投資。


洗濯乾燥機  10〜20万円程度
お掃除ロボット  4〜10万円程度
食洗機  5〜10万円前後

全部導入しようとすると、20〜40万円程度が必要。
別に購入したからといって、
労力は減るが、
一見すると、
家庭の収入が上がることでもない。
そう、会社でいう総務的な役割だったりする。

だから、
これは、投資じゃなく出費と捉えがち。
出費しなくったって、
ちょっと誰かが頑張ればいいんじゃない?
って思われがち。


「新・三種の神器」は明らかに「投資」


しかし、
両立する上で、時短はとっても大事。
> http://wwwa.cao.go.jp/wlb/government/top/hyouka/k_25/pdf/S3-1-2.pdf
スクリーンショット 2018-06-22 0.59.31


家事育児を理由に、仕事をみんな辞める。
だから、
両立に負担を感じることで、一歩間違えば、仕事を辞める。
つまり、
両立をいかにできるかどうかで、
家庭は一人の収入をなくすという大きな危機を背負っている!!


それぞれマシーン達が導入されることで、
毎日1時間くらい時短できるとすると、
週7時間確保できる!
自分の時間ができることにつながったり、
睡眠不足解消につながったり。
心の余裕につながること、間違いなし!
この仕事と、家事育児両立問題を、
間違いなく、少しでも軽減してくれる救世主!!!


THE「丁寧な暮らし」


最近よく大事にされる「丁寧な暮らし」に、
明らかに逆行しているかも。。。
肩身狭し。

でも、
本当に「丁寧な」ことって、何か?


これはね、価値観だから、何を丁寧と思うのか、
何を大事にするかは人それぞれ。


私は、
子どもと向き合うことに丁寧でいたい。
仕事と向き合う事に丁寧でいたい。

洗濯物をパンパン手で干し、お日様に当てる丁寧さよりも、
その時間で、子どもに一冊本を読んであげる、
子どもの今日あったことの話を目を見て聞いてあげる、
そんな風に丁寧に時間を使いたい。
と思うわけです。

いわゆる「丁寧な暮らし」ではないけど、
でも、私なりの「丁寧」を大事にしたい。


子育ても、仕事ももっと楽しく、もっと成果を出せるツール


大尊敬する起業家・北極しろくま堂の園田さんに、以前に、教えていただいたこと。
家事と育児を両立させるために、
「誰でもできる家事は、自分じゃなくてもいい。」
という事。

家事負担が減る。
つまり、
やらなきゃならないことが減る、余裕ができるとよいこと。

・睡眠時間ができる
・自分の時間が作れるかもしれない
・子どもに余裕を持って接せられる。

すると、
・ストレスが減る
・イライラが減る
・毎日が楽しくなる。
子育ても、仕事ももっと楽しく、もっと成果を出せるってこと。

良いことしかない。
明らかに出費じゃなく投資。


子どもたちとちゃんと向き合う時間を取るためにも、
そして、
仕事にちゃんと結果を出すためにも、
長くちゃんと両立させるためにも、
無理なく、両立をさせることが大事。
そのために、
家事の時短は積極的に進めることが大事。



「楽」になる罪悪感を払拭するポジティブ政策


日本人は、家事が「楽」になることに罪悪感を感じ、躊躇する人もいるらしい。
しかもそう、投資じゃなく出費って捉えている時点で、
ハードルが上がっている。

でも、それを導入させるのに、
ちょっとの後押しをすることで、
罪悪感を消し、お得感を出せる。
家事育児と仕事が両立できる家庭が増え、
仕事をやめなくて済む。


だから、
働き方改革を目指す、政府にお願いしたい。
補助金とかばら撒かなくていいから、
たとえば、
この新・三種の神器を買った分、消費税の免除、所得税の控除をしてください!!

そうすることで、
よいことは2つ。

消費も進み、
かつ、
パートの人も、扶養の枠の中で、これを買う金額分、さらに働ける!!
女性活躍も進む!

お互いに良いことしかないよね〜!!


今、女性活躍、共働きを加速させようと思うと、
企業に強制的に制度を守ってもらうみたいな、
ネガティブな感じしかないんですよ。
でも、
こういうポジティブに進む感じがあってもいい気がする。

我が家は、もう多分、壊れない限り購入することはないけど、
でも、
こんなことで、家事育児の負担が少しでも減って、
ハッピーな両立生活を過ごせる女性達が増えるなら、
共働き世帯が増えるなら、
ぜひぜひぜひ、導入してもらいたい!!って本気で思うのです。

=============================================
● 岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz
中小企業、起業家、商店、農業者・・・どんな方でも、事業の相談に応じます。
ぜひお越し下さい!
 >> http://www.oka-biz.net/
 ** 三周年活動報告書が出来ました!
    https://goo.gl/9srEYY

▼ セミナー ▼ ※毎月ほぼ各1回開催!
 ・終わったすぐから取り組める実践セミナー 
 ・経営者、著名人などの皆さんから、
  あなたのチャレンジ精神に火をつけるセミナー
 >> http://www.oka-biz.net/seminer.html