今年4月からOKa-Bizプロジェクトにパートタイムで参画してくれている武田さん。
この9ヶ月で、私、仕事の仕方をたくさん学ばせてもらっています。

その大きな一つ、「頼み上手」なこと。
子育てをしながら社会復帰をすると、どうしても時間に限りができてくる。
でも、
その時間制限を物ともせず、
みんなに頼りにされるほど、
しっかりと活躍できるために、
「頼み力」は、なくてはならない力だなと、
彼女の身近で仕事をして、実感です。
IMG_5738


そう、OKa-Bizでは、
いつの間にか、気がつかない間に、
武田さんに仕事を頼まれ、
しかし、別に押し付けられた感もなく、
自然に、けっこう快く「はい」と返事してしまう人が、続出です。

彼女がどう仕事をしているのか観察すると、5つのポイントがありました。


1.  常に情報共有


彼女の持っている仕事において、
今、何ができていて、どこまで進んでいるのか?
彼女はそこに時間を費やすことを惜しまない。
だから、彼女の仕事がどういう状況なのか、目に見てよくわかるわけです。


2.  鈍感力


つまり、めげないってこと。
頼んで、断られたり、
頼んだ仕事を回収しようと催促して、ムッとされても、
めげない。
いや、本当はめげているのかもしれない。
けど、
ポジティブ。
例えば、催促にムッとされた時は、
印象付けられたのでよしとする。
みたいに割り切れる。
仕事が回ることが大事で、
断られたり、ムッとされることは別にどっちでもいいと、気づかされるのです。


3.  状況確認を怠らない


振った仕事の手綱は、しっかり握る。
今、どんな感じなのか、ちゃんと期限に回収できそうか、常に確認をし、マネージメントしています。
振った仕事の責任は自分にあるわけです。


4.  効率性が一番大事


「立ってる者は親でも使え。
 (ことわざ辞典: 急ぐ場合には、誰でもよいからそばにいる者に用を頼むのがよいということ。)」
と言いますが、まさに。
立場とかは関係なく、
その時、一番活躍してくれそう、効率的、適任な人に、
さらっと、頼むわけです。
あまりにも妥当だし、
あまりにもさらっと自然過ぎて、断れない。
いや、むしろ自然過ぎて、違和感を感じずに、
知らないうちに仕事を引き受けている人ばかりです。
でも、振ってばかりいるのかと思うと、違う。
引き取れることとかは、どんどん引き取っていく。
「私がやったほうが効率的なんで」と。
最初は、いやいや、これまで分担してきた役割だしとか思ってたし、
そんなに引き取ってしまって、どうするんだと、正直思っていたわけです。
でも、
彼女からすると、効率性が一番大事。
そして、その人のその空いた時間、
その人がやると効率がいい仕事、一番適任な仕事を割り振る。
得意な人に、得意なことを!
気がつくと、
全体の効率性が上がったているわけです。


5.  気が効く。観察力がある。


彼女は、本当によく周りを観察しているんです。
誰がどんな行動を取っているかよく把握しているので、
とても気持ちよく仕事ができる。
ふと欲しい時に欲しいものが出てきたり、
お客様でもタイミングよく通りしてくれたり、、、
その間は、本当に素晴らしい。
だから、今誰がどんな状態にありそうなのか、
よく理解しているんだろうと思います。
だから、
逆に、ふと間が開くと、すかさず差し込んできます!!



結果、全体の効率性が上がった


そんなこんなで、
OKa-Bizの全体の効率性はぐっと上がっていると思います。

間も無くOKa-Bizに来て1年が経ち大番頭の風格ができた大信頼の松下さんとともに、
OKa-Bizは強力なスタッフのもと、2018年もさらにパワーアップできそうです。

そして、
頼み下手だとずっと言われてきた私も、武田さんからポイントを学び、2018年は頼み上手になりたいなと。

事業者さんのワクワクするチャレンジだけでも、もう楽しくて過ぎるわけですが、
日々、スタッフの皆さんから、そして相談員の皆さんからも学びの多い職場で、
本当に毎日が充実していて、楽しくて仕方がありません!!

最高の環境で仕事ができることに、心から感謝です!!

=============================================
● 岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz
中小企業、起業家、商店、農業者・・・どんな方でも、事業の相談に応じます。
ぜひお越し下さい!
 >> http://www.oka-biz.net/
 ** 三周年活動報告書が出来ました!
    https://goo.gl/9srEYY

▼ セミナー ▼ ※毎月ほぼ各1回開催!
 ・終わったすぐから取り組める実践セミナー 
 ・経営者、著名人などの皆さんから、
  あなたのチャレンジ精神に火をつけるセミナー
 >> http://www.oka-biz.net/seminer.html