三河地域のお母さんたちに、声を大にして叫びたい!!

 2人目以降を産むなら、
 絶対に、
碧助産院@子連れ出産OK を検討して!!


なぜなら、碧助産院は、
お母さんのケア、新生児のケアはもちろん、
上の子どもの食事、洗濯、保育園幼稚園のお迎え、
旦那さんの食事、洗濯、
お母さんが病気になった時の付き添いも・・・
ありとあらゆるものを
まるっと引き受けてくれる、
まるで実家のお母さんみたいな、

子連れ出産大歓迎!!
経産婦さんのための
まるごとサポート『産院de里帰り』サービス
を展開しているから!!



 > 碧助産院
   http://midori-josanin.com/
   http://midorijosanin.blog63.fc2.com/


うらやましいです。
知ってたら、私も選びたかった!!
2人目も3人目も、病院で産んだので、
周産期センターに子どもたちは入れない事態もあり、涙しました。
そんなことすら、心配しなくていいんです。



二人目を諦めてほしくない

出産後に待ち受けているのは、
明るいことばかりじゃない。
産後鬱、保活、ワンオペ、育児ノイローゼ、時短、、、
そんな恐怖もある。
それを知っている経産婦さんだからこそ、
躊躇しちゃう人も少なくないんですよね。

その上、
家庭環境で産むことを躊躇しちゃうと、
碧助産院の牧野さんに教えてもらいました。
 実家が遠い、
 実家に頼れない、
 上に子どもがいる、
 実母と子育てで意見が合わない、
 いや、そもそも実母と折り合いが悪い、
 夫の親にも頼れない、
  ・・・

いろんな悩みをかかえて、
2人目を産むことをやなんでしまうという事実。
23718028_1522990201161278_1578145146_n



そう、実際に、国立社会保障・人口問題研究所の2010年の調べでも表れています。
子どもを生まなかった夫婦、および子ども1人(ひとりっ子)の夫婦が前回に引き続き増え、これらを合わせると今回はじめて2人未満が2割を超えた。逆に3人以上の子どもを生んだ夫婦は減っており、出生子ども数3人の割合は2割を下回った。
 > http://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou14/doukou14.pdf

名称未設定



助産師のお母さんへの思いがお母さんを助ける

国も政策に乗り出しています。 2017年8月「産前・産後サポート事業ガイドライン、産後ケアガイドライン」
 > 厚生労働省HP http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000172988.html

都会では、かなり現実的にサポートに乗り出しているようです。
地方はまだまだのようですが、
碧助産院さんは、もう何年も前から、お母さんたちの生活を守るために、お母さんたちのサポートをし続けてます。

牧野さんたちの思いは、
出産はゴールじゃなくて始まり。その後が大事。赤ちゃんとの新しい生活が始まるんだから。と。
そして、
お母さんはお産のときだって、お母さん。病院だと急に病人になっちゃう。お母さんであることを大事にしてほしい。
とも!!


そこで、まず、牧野さん、
産む前から、お節介にも、産んだ後、誰が見るんだとか、買い物どうするんだとか、子どものお迎えどうするんだとか、そんなことまで突っ込んでくる。
そして、実際に一緒に紹介し、準備を手伝ってくれる。時には家事育児分担のことなど、なかなか妻からうまく伝えられないことを、夫にうまく仲介もしてくれる。

そして、産んでから、困った時は、
宿泊サービスで、まるごと引き受けて助ける。


これ、牧野さんかお母さんのことを思うからこそ、大事にされてることなんだと思うんですよね。
まさに、これが、碧助産院のお産サービス。



先日もお話聞いていて、もうびっくりしました。
この前は5人目のお子さんが生まれる方が2人同時にいて、もぅみんな家族で泊まってたから大家族みたいでね。
子どもたちが8人いたから、食事の世話とかなんとかでもぅてんてこ舞いよ!
って、牧野さん、大変なのに笑ってました。
牧野さんの肝っ玉母ちゃんぶりに、きっと経産婦さんも安心して産めたんだろうなぁーって勝手に感動してました。

経産婦さんにこそ、子連れ出産が嬉しい!

そこで、
妊婦さんの中でもとても困っている人、躊躇している人、
つまり、
経産婦さんたちのための、サービスを改めて展開しました!
 > 碧助産院
   http://midori-josanin.com/
   http://midorijosanin.blog63.fc2.com/


まるで実家!!
産前から産後まで、第1子もパパも丸ごとサポート。
経産婦に特化した 「 産院de里帰り 」 新サービス開始



◎ (出産時)まるごとサポート『産院de里帰り』
期間  6泊7日(お産の日を入れて6日間)
料金  通常の出産費用、付き添い家族の実費
 (食事代 大人1食500円〜、子ども基本無料、布団代 1組1週間 1,000円)

◎ (産前・産後の入院)まるごとサポート『産院 de 里帰り』
出産時だけでなく産前産後のケアが求められる中で、お母さんと新生児だけでなく、まるで実家のように家族丸ごと食事洗濯などサポートします。
料金 1日20,000円
内容 3食付き、新生児含め家族全員のサポート(急な場合を除き、事前に予約が必要)
事例 病院での出産退院後すぐの転院、本人または家族の病時、
   妊娠時のつわり等での生活困難 など



お母さんにとって安心できるハッピーな出産!!
素敵です!!
碧助産院さんのチャレンジ、応援しています!!



=============================================
● 岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz
中小企業、起業家、商店、農業者・・・どんな方でも、事業の相談に応じます。
ぜひお越し下さい!
 >> http://www.oka-biz.net/
 ** 三周年活動報告書が出来ました!
    https://goo.gl/9srEYY

▼ セミナー ▼ ※毎月ほぼ各1回開催!
 ・終わったすぐから取り組める実践セミナー 
 ・経営者、著名人などの皆さんから、
  あなたのチャレンジ精神に火をつけるセミナー
 >> http://www.oka-biz.net/seminer.html