昨日は日本政策金融公庫岐阜支店さんで、ソーシャルビジネスに関する講演。小さな助手・長女7歳も同行です。
image


台風で放課後児童クラブが休会


台風の影響で朝まで警報発令中。そのため、放課後児童クラブが休会になりました。
長女は、一歳くらいまでは会議など連れて歩けるところは連れて歩いてましたが、大きくなって、久しぶりの仕事同行。
2時間の講演中も終始、おとなしていてくれて、無事任務完了。

途中、講演中の写真を撮るよう任務を依頼しましたが、フタがとれない!というピンチに見舞われ、間も無く任務遂行を断念したそうです(^^;



しかし、今日の講演会は、PC接続の不備など色々とトラブルが続きました。
内容はその分、外すものかと、かなりよい内容に収まったように思います。
まぁ、落ち込むところなので、助手さんと一緒に反省会。
image

すると、
仕事について行くのはつまらないけど、反省会が楽しいからまた行きたい!
と、感想をいただきました。
ナンノコッチャ!!

娘にとっても親の仕事を少し感じられる機会になっていれば、これもまたよい機会に転じられたかな。



子育てしながら働くと、どんなに準備したところで、イレギュラーなことや、外せない仕事があるのに都合がつけられなくなることなどなど、いろいろ、いろいろ起きます。
しかし、こうやって寛容に受け入れてもらい、多様なスタイルで働けると、仕事の幅も、世界もグッと広がります。
本当にありがたい。

「まだ仕事してるんですか?」と、今だによく言われます。
地方では、子育てしながら働くことがまだまだ一般ではないなぁと思うこともしばしば。

だからこそ、働く女性、働く子育て夫婦が、自分たちらしく、それぞれのスタイルで働けることが普通にしてしまうチャンスかもしれないなと思うのです。