12月3日は、岩倉経営実践塾で、1日、小出さんとご一緒させていただきました!
2016-12-03-11-01-22


小出さんとのセッションもさせてもらいました。
これまでにも数えるほどですがセッションさせていただいたことはあると思いますが、とっても久しぶり。
ちょっと緊張です。
15327313_1206999522724911_8901398006601642394_n

2016-12-03-16-58-39


私としては、
もっともっとこの場の仕切りを上手くなりたい。
やっぱり、自分のレベルアップとして、完コピの大切さを身に染みた1日です。


先例が大事。売れているからには売れている理由がある。


小出さんのお話の中で、今回とっても印象的だったのは、
先例をしっかりとリサーチするということ。

それは、
売れているからには売れている理由があるということ。
そして、
それを参考にすることは、ビジネスを成功させていく上で、最も重要なこと。

大企業は、よくやるのに、
中小企業は、やらない。やりたがらない。

でも、勝ちたいなら、売り上げあげたいなら、
やっぱり勝ってるビジネスを研究することって大事だなと思うのです。



「完コピ」して初めてわかること


完コピが大事だ。
そんなことがよく言われます。

最近もこんな記事が。
> https://goo.gl/KpxY4H

やっぱりね、先ほどの先例の研究じゃないですが、
上手い人には上手い理由がある。
支持されるには支持される理由がある。
人が魅了されるには、魅了される理由がある。

でも、それはちょっとした違い。
でも大きな違い。
はたから見ているだけではわからないこともある。

自分が何ができていて、何ができていないのかもわからない。
自分が何をわかっていて、何をわかっていないかわからない。
できる人はどんな世界を見ているのか、その視点を感じられないとわからない。

いつも小出氏と秋元のセッションを、何十回もみてきたはずでした。
このポイントは大事!とか、このポイントを引き出すためにこんなふうに問いを投げる、そんなこともよくわかっているはずでした。
でも、「はず」は所詮「はず」。
やろうと思っても、同じことなんて、できませんでしたよ。

だから、一段上がりたいなら、
上手い人を、成果だしているひとを、完コピするんです。
そして、実践する場に何度も立つ。

いざ、やってみようと思っても、なかなかできないですよ。
何十回見てたって、見てるだけじゃできない。
だから、練習して、できるようになることが大事。


コピー作ったってしょうがないじゃんっていう人います。
でも、コピーできてから言えって話です。
そして、やる人が違うんだから、完コピしたところで、完コピにならない。
やる人が違うんだから。
持っている要素も、背景も違うんだから。


「のっぽパン」


ちなみに、
「ラブライブ」で登場した沼津のご当地パン「のっぽパン」。
小出さんにいただきましたー。
> http://www.banderole.co.jp/noppo/

子どもたちも大喜び ^^
2016-12-03-17-12-05



地域の中小企業が生き抜くために、
地域の中小企業が成功している事例を知ることもまた大事です。


いつもとても大切な視点をいただく、
小出さんに感謝ばかりです!

ありがとうございました!!


=============================================
● 岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz
中小企業、起業家、商店、農業者・・・どんな方でも、事業の相談に応じます。
ぜひお越し下さい!
 >> http://www.oka-biz.net/
 ** 一周年活動報告書が出来ました!
    http://www.oka-biz.net/pdf/okabiz_report.pdf

▼ セミナー ▼ ※毎月ほぼ各1回開催!
 ・終わったすぐから取り組める実践セミナー 
 ・経営者、著名人などの皆さんから、
  あなたのチャレンジ精神に火をつけるセミナー
 >> http://www.oka-biz.net/seminer.html