太田煙火さんの「ドラゴン復刻」プロジェクトが、大ブレイク。
ーー>>> https://camp-fire.jp/projects/view/8875
ーー>>> http://takashima.blog.jp/archives/54660417.html

あと3日を残し、支援者は314人。金額は190万以上。目標達成300%を超えました。
そして、エディアからも注目をいただいています!!

ヤフーニュースのトップにも!
ドラごん


中日新聞さんにも。
160727中日新聞朝刊_太田煙火製造所_太田様


読売新聞さんにも。
160726讀賣新聞_太田煙火製造所_太田様


日経新聞さんにも。
160722日本経済新聞(中部経済欄)_太田煙火製造所



そして、8月5日は、CBC「イッポウ」で。7分にわたる特集。
OKa-Bizも、高嶋もご取材をいただきました!
13912759_512533642270911_6907537466887332485_n

13912871_512533668937575_2281768844730816890_n

13873053_512533672270908_8097668329211143146_n

13901311_512533695604239_803943705065465488_n


そして、8月5日は、中京テレビ「キャッチ」でも!!
13903249_512541775603431_3319233583464055440_n


いずれもとってもしっかりと取材をいただきました。
太田さんのこのプロジェクトへの思い、そして、日本の花火の現状を知っていただく機会につながったことは、このプロジェクトの大きなミッション1つが、しっかりと達成したと感じています。


チームでサポート!


今回のプロジェクト。
OKa-Bizに「クラウドファンディングで新商品を作りたいんだ!」
そんなご相談をいただいたことから始まりました。

OKa-Bizでは、お話をじっくり伺う中で、これは共感を必ず呼ぶプロジェクトになりうると思っていました。
チームでサポートをさせていただきました。
1.太田煙火さんの強みは「ドラゴン」。
「ドラゴン復刻」の切り口、でプロジェクトを進めましょうと、ご提案をさせていただいたこと。
2.クラウドファンディングの進め方、見せ方など、開始するにあたってフルサポート。
3.より多くの人に知っていただくために、メディア露出をするためのリリース発信。
IMG_5020



夜空を彩る花火は純国産ではない事実


今日は、私が大好きな岡崎花火大会。
image

太田さんのお話を聞いてから、少し見方が変わりました。

日本ではすでに作られていない原材料があります。
尺玉は、日本で作られていたとしても、もう純国産ではないそうです。

岡崎人として生まれて育って、花火は岡崎の産業。
江戸時代から火薬を扱える唯一の土地として栄えてきた花火産業。
しかし、
今、見上げている夜空を彩る花火は、実は、日本だけではもう作ることはできない。
いやー衝撃です。
そして、少し寂しい。

日本の文化をこれから私たちはどう守っていくのか?
なぜ日本文化や日本産業を守らなければならないのか?
日本で、職人が、技術が、失われていくことに、どんな危機意識を持つのか?

これは、寂しいだけで終わることではなく、
様々な技術が失われていくことで、弊害が生まれていきます。

今回のプロジェクトを通じて、
ドラゴンに、そして、日本の伝統産業・花火の存続に多くの方が共感をしてくれました。
現状を知れば、共感をし、行動を変えてくれる人は多い。
花火に限らず、様々なものに対して、
一消費者としても、安いだけに引っ張られない、
ちゃんと考えられる消費者でありたい。


今回のプロジェクトは、太田さんのこれからの事業の後押しになるだけでなく、多くの伝統産業にとって大きな勇気づけになるプロジェクトになっていると感じています。


=============================================
● 岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz
中小企業、起業家、商店、農業者・・・どんな方でも、事業の相談に応じます。
ぜひお越し下さい!
 >> http://www.oka-biz.net/
 ** 一周年活動報告書が出来ました!
    http://www.oka-biz.net/pdf/okabiz_report.pdf

▼ セミナー ▼ ※毎月ほぼ各1回開催!
 ・終わったすぐから取り組める実践セミナー 
 ・経営者、著名人などの皆さんから、
  あなたのチャレンジ精神に火をつけるセミナー
 >> http://www.oka-biz.net/seminer.html