今晩のNHK「ニッポンのジレンマ」。
小出さんのブログにも書いて頂きました!嬉しい!!!
ありがとうございます!
http://koide.hamazo.tv/e6375085.html


さて、ずっと気になっていた古市さんの「保育園義務教育化」。
一ヶ月ほど前、「ニッポンのジレンマ」のオファーがあり、これは!!と、読みました!

保育園義務教育化 [単行本]
image


保育園の課題として捉えるのはナンセンス!


さくっと読んじゃいました。
女性からの訴えは、待機児童解消のみにフォーカスされ、女性だけの課題と捉えられがちでだなぁと感じています。
でも、こういう独身男性の視点から書く、まさに日本全体を鑑みた内容は、お母さんと子どもだけの課題だはなく、日本がこれからも国家として生き延びていくために、とっても腑に落ち感がありました。

そして、
で、どうしたらいいのか?
という視点・義務教育化の提案は、まさに納得感満載でした!

ちなみに、著者は保育園とか幼稚園とかではなく、3歳からの義務化を提案しているんです。


日本の母ちゃんはみんなそぅ!


「親が人間だって何歳の時に気づきましたか?」
そんな衝撃的なフレーズから始まるこの本。

えっ?!!
いつからだろう??
人間だったか?
いや、いや、そうだ。。。
たぶん自分も人間なのにって思った時から、自分の親も人間だったって理解したかな。。。


まぁ、しかし、読み終えた時、母がこの本を手にし、冒頭を読んで大笑い。
「これって、あなたのことでしょ!!」
えっ!!
いや、大笑いじゃないし。。。
みんなそうなんだと思いつつ、
でも、そうなんですよね、そう見えるんですね。

そして、私も思う。
あなたもねって。


目の前の課題からこれからの日本を考える機会として


共感したり、嬉しかったり、納得したり、母と子どもの課題としてだけ訴えていてはいけないと思ったり、、、

教育の観点から、
政治の観点から、
人口減少、労働力不足の観点から、
格差、生活保護の課題解消の観点から、
国際競争力の観点から、、、
いろんな視点から、これからの日本を考える機会になる本だなぁーと思いました。


古市さん進行の「ニッポンのジレンマ」。
今からドキドキ。
今晩の深夜の放送です^ ^
http://www.nhk.or.jp/jirenma/index.html

=============================================
● 岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz
中小企業、起業家、商店、農業者・・・どんな方でも、事業の相談に応じます。
ぜひお越し下さい!
 >> http://www.oka-biz.net/
 ** 一周年活動報告書が出来ました!
    http://www.oka-biz.net/pdf/okabiz_report.pdf

▼ セミナー ▼ ※毎月ほぼ各1回開催!
 ・終わったすぐから取り組める実践セミナー 
 ・経営者、著名人などの皆さんから、
  あなたのチャレンジ精神に火をつけるセミナー
 >> http://www.oka-biz.net/seminer.html