昨日は、「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話」の100万部突破記念のパーティにお邪魔をさせていただきました!
とっても素敵なパーティ、ありがとうございました。
> ビリギャル http://birigal.jp/
> 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話[文庫特別版] (角川文庫) [文庫]
_SL500_AA300_



「一生懸命やってみよう」


その中で「坪田塾」を紹介するPVの中のメッセージがとってもジーンときました。

「やれば、ノビる。だから一生懸命にやってみよう」というメッセージ。

それは、
「やれば、できる」わけじゃない。
だって、やっても出来ないこともたくさんある。

でも、「やれば、伸びる。」

できるかできないか、だと、
できないなら辞らない。
けど、
できるかどうかわからないけど、
でもやったらのびる、なら、やると言う選択肢ができる。

やれば、伸びる。
だから、一生懸命にやってみよう。


と。


あー、素敵!!!!

一生懸命って、カッコいい。
そして、みんな一生懸命に感動する。
そして、それは、まさに、ビリギャルが伝えてくれていること。


人生は「抵抗」と一緒


ビリギャルの本を手にした時、失礼ながら、自分の高校受験、大学受験を思い出していました。
 > http://takashima.blog.jp/archives/54076269.html

昨日は、特に高校受験を思い出し、しみじみしてました。


当時、結局、公立高校にはどこも受からず。
世間一般では「受験失敗」。
でも、その時、周りの思いとは裏腹に、私は晴れやかだったんですよね。
自分で納得できていたというか。
それは、一生懸命、悔いが残らないくらい頑張ってやれたという思いがあったから。
私にとって、高校受験は、大学受験のための通過点だった。
だから、自分の知識の蓄積になっている、その時の努力はちゃんと次につながるんだって、感じられていたから。


大学生になって、中学の校長先生にお会いすることがありました。
彼は、技術の先生だったんです。
その時、先生がおっしゃった言葉を今でも大切にしています。

人生って、「抵抗」と一緒。
抵抗は大きければ大きいほど、光は明るくなる。
あなたは、回り道をしているように見えるけど、でも、苦労した、努力したからこそより明るく輝けているね。って。

努力は人を裏切らない。
だから、一生懸命頑張る。


昨晩は、そんな思いを、改めて思い出させ、奮い立たせてくれる夜でした。
やっぱり一生懸命は素晴らしい。
改めて、
どんな目標にも臆することなく、コツコツ一生懸命に頑張る!


=============================================
● 岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz
中小企業、起業家、商店、農業者・・・どんな方でも、事業の相談に応じます。
ぜひお越し下さい!
 >> http://www.oka-biz.net/
 ** 一周年活動報告書が出来ました!
    http://www.oka-biz.net/pdf/okabiz_report.pdf

▼ セミナー ▼ ※毎月ほぼ各1回開催!
 ・終わったすぐから取り組める実践セミナー 
 ・経営者、著名人などの皆さんから、
  あなたのチャレンジ精神に火をつけるセミナー
 >> http://www.oka-biz.net/seminer.html