ちょっと前、確か日経MJに載っていた、オフィスに搾乳室を備える企業が増えているという話題。

声を上げる女性がいること。
そして、ちゃんとその声を拾ってくれる企業さんがあること。
とっても感動したんですー。

育休復帰は母側の課題も。


そうなんですよね。
女性の産後の仕事復帰って、子どものことだけがクローズアップされるような気がします。
待機児童とか、病児保育とかとか。
んー、それはもしかすると、一年とかそれ以上に育休を取る人にとっては、関係ないのかもしれません。
私は3人とも産後3ヶ月くらいで復帰しているからなのかな・・・。いや、そんなこともない気もするけど。

産後女性は自分の体調など、普通に過ごせないということがあると思います。
でも、自分の体調のこととかって、なかなか声をあげにくい。


トイレでこっそり。。。


その一つが、母乳問題。

ちなみに、私は子どものために、何が何でも母乳育児じゃなきゃ!!って感じでもありません。
でも、日中は子どもを保育園に預けている分、触れ合う時間をちゃんと取るというために母乳育児にしてます。
家に帰れば、2人のお姉ちゃんのお世話もありますしね。大事な三女と向き合う時間。
あと、母乳ダイエットにならないかなぁーという愚考^^;

なので、
一日搾乳せずに働いていると、乳腺炎になる&母乳が出なくなる。
なので、
OKa-Bizなど外に出る日は、人知れずこっそりとトイレで、私も搾乳したりして、仕事してたり。。。

ちなみに調べてみると、こっそりトイレで搾乳してるワーキングマザーって結構いるもんです!!
そんなワーキングマザーがいることを知れて、嬉しかった〜。
ので、私もブログにしたためてみますー^^


image

 ↑ 牛みたい・・・?!と言われても、めげずに搾乳しますよ^^/

ちなみに、日経デュアルにはこんな記事が掲載されていますー。
> http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=5141


長い期間じゃないから頑張れる


搾乳室って、なかなか規模が小さいと難しいのも、現実。
しかしながら、その分、いろんなことに融通が効くと言うこともまた有り難いこと。

そして、そんな仲間がいると思うと、また乗り越えられるものです。

・・・とはいえ、すでに離乳食を始めたあす。
こんな生活も、そんなに長い期間じゃないので、頑張れるわけです。
むしろ名残惜しい!くらいのつもりで^ ^

image



=============================================
● 岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Biz
中小企業、起業家、商店、農業者・・・どんな方でも、事業の相談に応じます。
ぜひお越し下さい!
 >> http://www.oka-biz.net/
 ** 一周年活動報告書が出来ました!
    http://www.oka-biz.net/pdf/okabiz_report.pdf

▼ セミナー ▼ ※毎月ほぼ各1回開催!
 ・終わったすぐから取り組める実践セミナー 
 ・経営者、著名人などの皆さんから、
  あなたのチャレンジ精神に火をつけるセミナー
 >> http://www.oka-biz.net/seminer.html