昨日から今日にかけて、東海若手起業塾起業塾第7期のキックオフ合宿でした。
 > http://www.tokai-entre.jp/

ブラザー工業さんの100周年記念事業として始まったこの事業も、もう7年目。
今年も、ブラザー工業さんに支えていただいて、開催をさせていただいています。

4ヶ月間の選考期間を経て、いよいよ本日、キックオフを迎えました。
メンターとしてやわらぎ石川治江さん、むそう戸枝さんにお越しいただき、起業家4名の事業ブラッシュアップ、そして支援期間・半年間のゴールを決めます。
それを経て、事業加速を担っていただくのが狙い。
治江さんのお話にもありましたが、
「20年でやれる事が、この場を経て、15年、10年とスピードアップして出来る」、
起業塾は、そんな場です。

10422961_710849885675382_7059641999818840521_n


大変核心のついた、愛情溢れるご指摘を頂き、2日間かけて起業家の皆さんは事業を鮮明に、そしてやるべき事を明確にされて行きました。

今回作った計画を元に、ここから半年間かけて、コーディネーターさんに伴走を頂きながら、事業加速に向けて起業家さんたちが走りますー。
半年後、起業家さんたちの最終報告会がとっても楽しみです!!!

起業家の皆さんにとって、この機会があとで振り返って、かけがえのない機会だったと思っていただけるようしていきたいと思っています。


また、今年度から実行委員として参画いただいている団体が、研修の運営、合宿の運営、そしてコーディネート支援など、各役割を担っていただき、より中身の濃い起業塾がスタートできています。
今回の合宿も、大変大変心強く、そして実に有意義な2日間となりました。
本当に感謝ばかりです。

そして、代表・毛受さんには「ママコンバレ―」なんて表現をしていただいていますが、
実質的に事務局を担ってくれている森さん、荻野さんの活躍にも本当に本当に感謝です!!
やっぱり能力のある女性はもっともっと活かされるべきだなーと思う毎日です。