先日、OKa-Bizにお越しいただいたお寿司屋さん・千福鮨の酒井さん。
もう長年、岡崎市の中心街・康生でお寿司屋さんをされています。
長年、常連さんが通い続けるお店です。
2014-07-04-20-51-54



「本物の寿司を食べてほしい」


「今の若者は回る寿司しか、しらない。
 若い人にも本当の寿司を食べてほしいんだ!」

だから、千福鮨に足を運んでほしい。
と、そんな想いをもった職人の大将。

これまで、予約でいっぱいな日も多く、一見さんは入りにくいとよく言われてきたそうです。
そこで、常連さんだけでなく、多くの方にお越しいただきたいと、
1,000円ランチのメニューや、これまでは提示していなかったメニューを見える化されるなど、お越しいただきやすい工夫をたくさんされていらっしゃいます。


自ら行う情報発信


また、これまで情報発信をされてこなかった中で、ネットで探してくれるお客様も増えているとの事。
そこで今回、ブログにもチャレンジを頂いています!!
 > http://senpuku.boo-log.com/

出来るかなーなんておっしゃりながら、一つずつ、記事をあげていただいています!!

口コミサイトの情報では、夕食8,000〜9,000円!の表示にビビってしまう訳です。
カウンターなんかで食べたら、最後にいくら請求されるのか?小心者の私は、おそるおそるお店に入ってみた訳ですが、
しかしながら、お店に入るとそんな事はなく、こちらの予算に合わせて、お寿司を握ってくれ、安心して食べられる事を実感。

だからこそ、大将自身、
自ら情報発信する事が大切なんだよね、っとおっしゃっていただき、慣れないブログにも奮闘を頂いているのです。


しかしながら、カウンターで食べる事の慣れなさがよくわかったのか、大将が暖かくよく話しかけてくれ、そして食べやすい、頼みやすい雰囲気を作ってくれました。
そこが、きっと常連さんになって行くこのお店の魅力なんだなーっと。

初めて来たお客様に、最後に自分から「これ握ってくれますか?」って言ってもらえると、今日は良い寿司を食べてもらえたな、お店にも、お寿司にも少し慣れてもらえたなって思えるんだ。
そんな風におっしゃっていただき、なるほどー!大将に一本とられたぞ!!と、うなってしまいました。


お金をかけず、しっかりと情報発信


これまで情報発信を自分でしてこなかったんだ。
そうおっしゃる方は、正直に、全然珍しくありません。
他の方が変わりに情報発信をしてくれているケースや、口コミでどんどん伝わってきたケース。。。
皆さん、魅力があるからこそ、ここまで商売が続いてきたのですが、
やっぱり、他の人の情報発信では、ご本人の思いを伝えられなかったり、正確な情報を伝えるには限界があったりします。
特に飲食店などは、ネット検索がほとんどの時代。
口コミサイトを利用する人も多い中、そのサイトを見た上で、お店の正確な情報を知るためにお店のサイトを探す人も少なくありません。
その時に、正確なお店の情報がお伝えできるように、情報発信をすることはとっても大切。
お金をかけず、そして、いつでもリアルな情報を発信できるブログは、有効な情報発信ツールだと思います。

ぜひ、まだ情報発信されていない方は、ぜひチャレンジしてみてください!
OKa-Bizでは、そんな時のためにITアドバイザーがいます!!
情報発信のチャレンジのサポートも、積極的に行っていますよ!!


>> OKa-Biz
   http://www.oka-biz.net/index.html