OKa-Bizが始まって8ヶ月。
いつも笑顔で、お客様もコーディネーターも迎えてくれる縁の下の力持ち・スタッフの堀部ちゃん!!

horibe


出会い


彼女との出会いは、岐阜で大学生の長期インターンシップを仕掛けるG-net。
彼女は10年も前に、大学生時代、休学をしてインターンをしていたツワモノです。
実は時期はかぶるかかぶらないかくらい。私がG-netのスタッフをするくらいに、彼女はインターンを終えました。

だから、本当は彼女の学生時代の働きっぷりは知らないんです。
でも、当時から、情熱と根性と思い込み、優しい心、可愛げは人一倍。
いつも、熱く語り、熱く泣いていたのを覚えています v
だから、けっこう愛されるキャラ。
時期はほとんどかぶってないけど、なんだかよく飲みに行きました。


タイミングは、人を呼ぶ


OKa-Bizの話が本格化し、人を探していた時、そんな彼女がインキュベーション事業に携わっていることを知りました。

直感。彼女しかいないな。

私:最近どう?仕事は楽しい?

堀部:実は昨日、事業縮小のため、リストラされたんです。

私:いいねー、OKa-Bizやろぅ!!

グッドタイミングです。

仕事っぷりは、聞く中できっとやっていけそうだそう思いました。
しかし私自身が学生時代も社会人時代も、実際にはちゃんとみたことはありません。
でもね、起業家への想い、支援のあり方への疑問、自分にできることへの模索・・・そんな彼女の熱い想いを聞いていたら、彼女とならこのプロジェクト、同じ方向向いてやっていけるなぁと思ったんです。

私たちの仕事は、中小企業さんや起業家さんのアシスト。
だから、自分がどうとかではなくて、事業者さんのために、どれだけ熱くなれるのか?どれだけ真剣になれるのか?どれだけ寄り添えるのか?がとっても重要だと思っています。
そして、この市が大きな決意を持って始めるプロジェクト、命かけて一緒に踏ん張ってくれるか?彼女なら熱く一緒にやっていけると思いました。


期待を超える・感心の毎日


モデルはf-Biz。
運営は、岡崎市と会議所。
当初、決まっているのはそれだけ。
だから、前例がないんです。
一からここまでやってくるには、彼女なしではなかったと、本当に思っています。

全ての書類やマニュアルを一から揃え、週に数日の秋元や高嶋を上手くハンドリングしながら、診断士の先生方とも上手くコミュニケーションをとる。
市役所の皆さんにも馴染み、溶け込む。
そして、OKa-Bizが入る図書館リブラの関係者の皆さんとも上手く関係を作る。
そして、ニコッとお出迎えし、お客様にも愛される。

いやー、参りました。
本当、本当に、感心する毎日です。

このコミュニケーション力とこの適応力。そしてこの幅広さ。
失礼ながら、ここまでできるとは思わなかった。本当に失礼千万、期待を超えすぎる仕事っぷりです。

堀部に言えば、なんとかしといてくれる!
なんだかそんな雰囲気が、本当にあります。
私は常勤でない分、OKa-Bizで何かあれば、とりあえず堀部に!と、依存をしているのです。

堀部がいて、OKa-Bizの今があると言っても、私は、過言じゃないと思う。


当時は学生、今はパートナーって素敵!!


学生時代からここまで、色んな学生の子と出会い、プロジェクトをしたり、インターンに送り出したりしてきました。
そんな一人と、こうやってまた、社会人になって、肩を並べて仕事ができる。
欠かせない仕事のパートナーとして、熱いミッションを共有し、同じ方向を向いて地域のためにプロジェクトを遂行する。
これって、本当にすごいことだなぁ、素敵なことだなぁって思うんです。

確実に地域の担い手なんです。

地域の担い手!なんて言うと、起業家やリーダーだけが注目を集めるきらいがありますが、でもね、プロジェクトは一人じゃできない。こうやって共に想いを分かち合い、縁の下で支え、一緒に一所懸命に突き進んでくれる仲間がいて、初めていろんなことが成し遂げられる。

それって、もちろん30歳になってからでも、40歳になってからでも目覚められるかもしれないけど、学生時代にこうして地域のことを真剣に考えたり、そのために動いたり、熱い想いを伝えたり、それが共有できたり。
そんなこと、経験って大きいなぁって。

察するに、堀部ちゃんは学生時代にそんな経験をし、そして社会で揉まれる中で、こうしてまた一緒に、スーパーに活躍してくれる存在として戻ってきてくれたんです。

彼女の根底には、大学生時代の経験も少なからず影響があったはず。
大学生時代、もちろん勉強も大事だけど、就活もあるけど、でも、その時にしかできないことに目を向け、お祭りやインターン、なんでもいいから何かに情熱を持って一所懸命に取り組んでみる。いろんな仲間に出会ってみる。
そんな経験って大切だなぁって、しみじみ感じています。


と、
改めて、
ここまで支えてくれている堀部ちゃんに、深く深く感謝。
本当にありがとう。
そしてこれからもずっと頼って行きたいと思いますー^ ^
OKa-Bizで、堀部を見かけたら、是非是非お声をかけてくださいー!
喜びます!!