「最近、ブログの内容、変わったよね?」

そうなんです。
実は、ブログに書く内容を、昨年末から変えました。
OKa-Bizも含め、
私が何をしているのか?が、伝わっていない、
そんなご指摘からでした。

お店や企業、商品、サービスの存在を知ってもらっても、
そのサービス、商品、お店などの良さが伝わらないと、
もちろん、その後、行ってみたい、買ってみたいにはつながりません。
 > 「コストをかけずに知ってもらうコツ」

つまり、
何を、どう伝えるのか? が、大切。

OKa-Bizで、皆さんにお伝えしているポイントは、たった2つ。
 「常」「当たり前」のことをしっかりと伝える事
 自分のこだわりをしっかりと伝える事

商品のどこにこだわっているのか?
サービスのどこが肝なのか?
何が他と違うのか?

それがしっかりと伝わることで、
他ではない、そのお店、その商品、そのサービスを
お客様が選ぶ決め手になるんですよね。


●「日常」、「当たり前」の発信
そもそもは、ブログなどのSNSは、非日常を発信しがち。
珍しい事があった、特別な事があった、
それは、自分にとっても、テンション上がったり、
ワクワクしたりするので、特に発信したくなります。
一方で、日常的な事は、「当たり前」過ぎて、
情報発信がおろそかになりがちです。

例えば、私たちだと、毎日3〜5件の相談に乗っている訳ですが、
それよりも、講演をすることの方が非日常なので、
そんな情報を載せたがる。
すると、見ている側は、
高嶋は、どうやら相談に応じているらしいが、
どんな人の相談に応じているのか?どんな相談に応じているのか?
は、全く見えないけど、
この人は講演によく出かけているとインプットされるのです。

でも、
こんな方が相談に来ました。
こんな相談にも応じています。
・・・みたいな事が積み重なって行くと、
私も行っても良いかも!
こんな相談もしても良いのかもしれない!
と、思ってくれますよね。

だから、あなたにとって、御社にとって、
日常、当たり前のことも意図的に発信する。
ということが大切なんですよね。


● 「こだわり」の発信
しかし、内容が、「●●しました。」だけだと、
活動報告のみに終始して、何をしているのか?何をしてくれるのか?
差別化がなんなのか?分からないことも多々あります。

つまり、
強みが伝わっていないんです。

そこで、その活動報告に、
しっかりと強みやこだわり、大切にしている事などを加えて、
発信をしてくことが大切なポイントになるのです。



そんなアドバイスを、OKa-Bizにお越しいただく皆様にしています。
が、
自分自身が出来ていないことを指摘されました。
・・・ハッと気付く始末ですよ。

改めて自分の事は、なかなか分かっているようで分からないし、
気付いていても、見て見ぬ振りをしたり、後回しにしたりするもの。
だから、
指摘をしてくれたり、尻をたたいてくれたり、
どう見えているのか?もっと何があると良いのか?
などを教えてくれる外部の人がいると、進むんですよね。
OKa-Bizをそんな風に使ってくださっている方も、
たくさんいます。


お陰さまで、ブログの内容を変えてから、
アクセス数も、常に倍近くに伸びています。
そして、
OKa-Bizってそんなこともしてくれているのねと、
分かっていただき、行ってみたいな〜に、つながっています。

そう!
やれば、必ず成果につながるんですー。
さぁ、私も、頑張ろう!!^^