11月27日(日)。
岡崎市で実施をしている「まちシゴト」のセミナーを開催しました!!

午前は、師匠・小出さんです。

IMG_6503


いつもにましてパワー溢れるお話を頂きました!!


そして、
午後は、ピアの佐藤さん。
IMG_6630


佐藤さんのお話、
実は、講演には何度もお越しいただいていて、
伺っていたはずでしたが、以前に伺っていたときよりも
パワーアップされていました。
正直に、とっても重たい内容だったと思います。
でも、心を打たれるというか、
皆さんメモを取るよりも、とっても共感し、
そして、彼女の事業の必要性を、感じたのだとうと思います。
コレが、
とっても重要なことじゃないかなあと、セミナーを客観的にみて
感じました。

人に共感される事業が求められいるんです。
しかも、上塗りではなく、本当に共感を得られるもの。

午前の小出さんのお話からも、そう伝えてもらいました。

そして、
このピア・佐藤さんの事業が、株式会社として、
そして営利企業として存続していくことが重要だというお話。
ボランティアじゃない、プロとして、事業として、
お客様から信頼をされ、そして継続的にサービスを供給していくことの
重要性を感じる1日でした。

小出さんのお話にもあったように、
すべては、「ビジネス」でくくられています。
農業も、地場産業も、商店も、そしてコミュニティビジネス、ソーシャルビジネスも。
私たちサポート側も、改めて、
区別することなく、事業が、ビジネスが、どう成立するか、
そして、
社会の中で、どう価値を発揮していくか、
そこが求められていると、姿勢が伸びる一日でした。

岡崎市の中で、
地域課題を解決する事業が、どう生まれ、そしてどう育まれていくのか、
これからが、勝負どころですね!
頑張りたいと思います!!