阪神大震災から15年たつそうです。
ちょうど中学生だったことを特集番組を見ていて思い出していました。

そして、ハイチ地震。
被害の深刻さに何かできないかと感じています。

大学生のころ、新潟県中越地方の際、何ができるのかと模索したとき、NPO愛知ネットの皆さんに教わったことは、とにかくむやみに動くよりも、募金をすることだと教わったことを思い出しました。

そこで、微力ながら、Y!ボランティアを活用して募金させていただきました。
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1301013/


一人では小さなことかもしれないが、集まれば、大きくなる。