Image1251柳ヶ瀬商店街の一角にあるメルサが今月末で閉まります。

その一方で、駅前や柳ヶ瀬で再開発のビルが建つ予定です。
先日の中日新聞、岐阜新聞の記事を見て、改めて感じました。

新しいものが建ったら、人が街に来るんでしょうか?
新しいものが建ったら、地域の商売が盛り上がるんでしょうか?
新しいものが建ったら、地域の活性化につながるんでしょうか?

今あるものを活かせなくて、新しいものなら活かせるのは、なぜでしょうか?

箱が新しくなって、街やよみがえるなら、とっくの昔に街は元気になっていますよね、きっと。
膨らみ続ける日本の借金が800兆円を超えているのに・・・(´;ω;`)