dc4495a1.jpg先日、お世話になっている経営者の方からいただきました。
『鏡の法則』

何事も因果応報。
全ての起こっていることは、自分の鏡なんだなぁと感じました。

ある相手に対する態度がその人から返ってくる、というだけではなくて、その他の人からもまた廻って返ってくる。ということが書いてありました。
常に相手の立場にたってモノゴトを考えたり、とらえたり、行動したりすることが、大切なんだと改めて学びましたょ。


自分が一生懸命頑張れば、誰かが見ていてくれる。
決して頑張るときって、見返りを求めるわけではないが、でもその時、無心で頑張ったことを、誰かが見ていてくれて、いつか救ってくれることもある。
いろんな方とお話すると、皆さんそんなエピソードを教えてくれるし、私自身もそんな経験をたくさんさせてもらっています。

そして、本の最後にこうありました。
人生で起こるどんな問題も、何か大切なことを気付かせてくれるために起こる。
解決できない問題は決してない。
と。

因果応報。
何か起こったとき、学びや気付きが生まれるのですよね。
その問題の起こりは、自分にある。

問題にぶちあたりながら、越えながら、グングン成長していこー\^o^/