2b51ee68.JPG土曜日の合宿の様子です。
メンターの皆さんもお越しになって、事業のブラッシュアップが行われました。
皆さんのコメントやアドバイスの姿を見て、どこに視点を置いているのか?学びました。
タカシマが、その視点でモノゴトをすぐに見れるようになるか?と言われれば、そんなに簡単なことではないと思いますが、しかし、起業家に寄り添っている役割だからこそ、身につけなくてはいけない「視座」があるということを学びました。
そう、問い続けられる「視座」の持ち主になりたいと思っています。