昨日の「ゲツベン」には、さわかみ投信の澤上社長がお越しになりました。

投資信託への思い、価値観などをお伝えいただきました。
みんなが優しく生きていけるようになるために、投資をしたいと語っていただいたことに、私自身、価値観を変えられた思いでした。

本当にアツく語っていただいた中で、一番印象的だったのは、

「『やりませんか?』と人に言うのはおかしい。
  やりたいことは、まずは自分がやってみる。」

という言葉。
自分がやりたいと思ったなら、まずは自分がやってみる。
やっているうちに人は集まってくる。
そうすると、社会は変わってくる・・・。

そして、「自分の感覚」を大切にしなさいと、何度も何度も繰り返しお話をしてくださいました。
自分の感じる力。
それは、やっぱり動いて、動いて、そこから感じ取っていけることなのかも知れません。


やっぱり、言っているばかりじゃなくて、やってみることが大切ですよね。