先日お伝えした、大雅の江崎さん。
ゲツベンにやってきてくれます!
めっちゃ楽しみです!!


===================
こんにちは。ゲツベン担当のハタノです。

さて、みなさんは農業について興味がありますか?
自分は正直あまりありません。
が、例えば、いちご。
これを作るのも農業です。
だから、以外に身近な話題と言うことになりますよね。

そして、今めっちゃおもしろいことを計画している人がいるのです。
それが、株式会社大雅の代表取締役 江崎雅教さん。

なんと自分たちの作った肥料に
いちごの栽培指導・農業指導を農家に届けて、
おいしい「いちご」を作ってもらおうと取り組んでいるのです。
また、株式会社大雅で作った肥料を用いて作ったいちごは、
通販などで販売支援もしています。

つまり、自分たちの肥料といちご栽培指導に
自信を持っているということです。

そして、量より質を重視する姿勢。
消費者においしいイチゴを届けたい、
その精神が伝わってきます。

さらに江崎さんは農業学校を作りたいという大きな夢を持っているのです。
ここは当日のお楽しみです。
かなり大きなことをやろうとしていらっしゃるようなので、
おもしろい計画だなと思うことに違いないと思います。

さて、そんな江崎さんが21日のゲツベンゲストです。
なぜ農業?なぜいちご?肥料といちご栽培指導はどう結びついたのか?
今後の夢、今後の農業の話などじっくりお話いただきますよ。

あなたの農業に対するイメージが変わるきっかけになると思います。
あまり関心のない分野だけど・・・と思っているあなた、
逆に足を運ぶといいと思います。
新たな発見に出会えるチャンスだと思いますから。

それでは21日のゲツベン
農業に関心のある方、ない方にも
ぜひ足を運んでみませんか?

================