先日、オツカイモノを買いに百貨店をウロウロしてました。
いやぁ〜〜〜オモシロイですね。
ブランドのお店によって、接客にくっきり違いがでます。そして接客のカラーだけじゃなくて、接客程度もくっきり。
ある程度のブランドのお店でもバイトくんでからっきしダメなところ、プロのアドバイスをちゃんとしてくれるところ。無愛想なところ、すごく丁寧なところ・・・。
接客一つでブランドのイメージがかわってしまいますね。そしてデザインとは関係なく、買いたい店、買いたくない店も変わってしまう。今日は改めて明確なりましたよ。

ナニゴトもハードじゃなく、ソフトが肝心!(ノ><)ノ!

自分のものじゃなくヒトに贈るものを選ぶと、そのお店やブランドのシゴト姿勢が接客からよぉ〜くわかります。

「おっ!これぞ!プロのシゴト」に触れ、ちょっとうれしくなったタカシマです。
まずは真心を大切にしながら、「プロのシゴト」を目指してガンバロ〜\^o^/