20738362.jpg揖斐川をずっと上流にやってくると現れる大きな壁。
「徳山ダム」です。








ダム道道が途中で、ダムの中へ。

資料館も拝見をしてきました。
今はダムの底。でもそこには村のフツウの生活があり、歴史があり、日常がありました・・・







ダム湖ダムを見つめる老夫婦がいらっしゃいました。

重要性もわかります。
でも、その光景に、なんだか悲しかった・・・。
ダムの底には、日常だけじゃない、多くの人の思いもたくさんたくさん沈んでいました。