92f05384.jpg
2日間、チャレコミの別府キャンプに参加をしてきました。「オンパク」という取り組みをはじめ、別府のまちづくりを学び、事業に活かすコトが目的。別府をボランティアガイドさんにご案内頂いて、細い路地や古い建造物、ヒトの暖かさ、そして日本初民間運営のバリアフリーマンションなどなどに触れてきましたよ。

まちのヒトがみんな主役でいられたり、まちのみんなで自分のまちを見直していける方法、プロジェクトが次々に生まれる、チャレンジを生み出す環境の作り方・・・「まち」という舞台で、「ヒト」というまちの資源が主役になる・・・岐阜アレンジを取り込んで、『日本でもっともチャレンジに優しいまち・ぎふ』にまた一歩近づけますよ!!

別府の皆さん、本当にお世話になりましたm(_ _)m