ギャザリング2日目。
得意なコト、出したい成果などを書く「あなたのテーマは?」というワークがいつまでたっても白紙のままでした。自分が輝いていなければヒトは誰もタカシマによってきてはくれない。今の自分はどうなんだろう?輝いているかな?必死に何かに向かってチャレンジしているかな?・・・わかっていながら、ギャザリングの場にきて改めて目の当たりにする現実です。ダメだなあ、まだまだだなぁタカシマ。

でも考えてみると、ギャザリングに参加し始めた当初、すごいなぁって学んだことはたくさんありました。でも今はすべてが自分の中に自分事として自然と吸収され、分解されいく。ダメだなぁと思えること自体が進歩したあかしなのかもしれません。