おととい、25回目のバースデー。ついに四半世紀越え。そして今年は珍しくどまつりとかぶらない年だったのです。一日マッタリできるけど、でもそれはそれで寂しいものですねぇ→一日の使い方わからないし、けっこう忘れられちゃうし・・・重症かな(~_~;)
しかしながら25歳になったって実感は全くないものですね。まだまだ未熟者。でもいつまでも社会の中で「若い」なんて感覚でいてはいけないなぁと最近しみじみ感じてます。

そんなタカシマ、尊敬すべき恩人の方から誕生日メールをもらったりで、かなり嬉しく感激な一日でした。そしてその中に「バンサンカン」というタイトルの友人からのメールもありました。「にくずきだけど、誕生日メールのタイトルを焼き肉のタレってことはないでしょ〜?(・_・;?」と思ったタカシマもやっぱし25歳なのです。そんなレベルのフランス語くらい当たり前にわかるようなデキルオンナになりたぁ〜い。


24歳はいろんな新しい世界でチャレンジし、様々な方に出会い、たくさん勉強させてもらいました。タカシマにとって大変貴重な一年だったと感じてます。
25歳はこの一年で学んだことを自分の身にできるよう、そして新たな頂を見つけ、そこに到達できるよう、精一杯邁進していきます。
予想外な活躍でみんなのアゴがはずれるくらいガツ〜んと、これからの四半世紀、いよいよスタートダッシュです!