今流行りの駅ナカビジネス。商業地に比べて課税率が低いことや駅のイメージアッブが目的で盛り上がっているようです。最近は駅なかフィットネスまで登場するみたい。
しかしながらそんなニュースを横目に地方の駅は駅ナカどころか駅ビルが駅前がなんとも言い難い状況のところも多いのですよね。駅が盛り上がればいいのかという問題でもないですが、やはり駅はまちの顔でもあります。またまちの中でもヒトの行き交いが激しいところでもあり、そこが寂しい雰囲気だとやっぱりちょっと寂しくなりますよね。
ある場所によって駅の存在やその位置付けは違うものではありますが、いつまでも寄りたい駅、まちの顔であり続けさせたいですね。