b6e77c4c.jpg春の便り・・・第2段!
もう「ひな祭り」です。早いなぁ〜(///△///)
ちょっと変わった「いが饅頭」。草もちでできていました→ちょっと感動。「いが饅頭」って、三河地方にしかないんだそうですね。もったいないなぁ(〜_〜;)

さて「オンナのコ」といえば、今回の舞台で学んだことがあります。
芝居をするに当たっては、自分が感じたコトもない「オンナのコ」の感情とか、世の中の「オンナのコ」が考えていること、感じているコトはすごく考えたし、学びました。
相手のコトを察する、感じるって実は現実の社会生活の中でもとても大切なコト。
今日講師に来ていただいたJaeeの山中さんとお話をしていたら演劇は人材育成の世界でも注目されているんだとか・・・ヒトを育てるために演劇の要素を取り入れておこなうセミナーもあるそうです。
舞台で表現しているコトは舞台の中だけのコトではなくて、現実に起こっているコトをリアリティに再現してしている部分が多いため、舞台で学んだコトは現実社会の中で生かされたり、役立つコトが多いのだと思います。