1bbe05bd._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_コーチングが人を活かす―やる気と能力を引きだす最新のコミュニケーション技術


タカシマ、大学4年になると同時にどまつり事務局に入局しました。
実行委員会って裏方ではありますが、事務局は実行委員を支える更なる裏方。特にタカシマは実行委員会をフォローするというお役目で、今まで先頭きってバシバシやっていたことからも一歩引き、彼らの自主性を引き出すとか、フォローするとか・・・していました。同じ年のコも多い中で、しかも同じボランティアという立場の中で、それまではなかった苦しみや悩みも多かったです。
そんな時、尊敬する上司に教えてもらったのが「コーチング」でした。
最初はどんな本を読んでいいのかわからずとりあえず何冊か読み漁りました。読んですぐ実行できるというものではなかったので、実行委員のコには苦労をかけたことも多かったなぁと思っています。
その後、昨年どまつりをやめてからは必要なくなるかなと思っていたのですが、人と接するところにいると、つまりどこにいても「コーチング」とは必要な要素で、そのスキルがあるだけで自分自身もすごくすんなりシゴトやモノゴトに取り組むコトができるなぁと実感しています。
そして最近買った本がコレ。
一番最初に読みたかったぁ・・・とホントに思いましたf^^; コーチング初心者のヒトにはホントお勧め!!

まだまだスキルが身についた!といえるレベルではありませんが、少しずつ的を得てきたり、本を読んでいても書いてあるコトにイメージがつけれたりするようになってきたタカシマ。ヒトのフリを見ながらもついつい「コーチング」に置き換えて、考えてみたり、自分だったらこうしようかなぁ・・・とか思い、参考にしていたりしてます。ん〜成長の証ですかな(ー▽ー;)