「肉」の大好きなタカシマです。
大好きなモノは素直にみんなに伝えた方が自分にとってかなり「得」なコトに気付いたので、いつの頃からか、公にしています・・・f^^;

さて、今日の午前はインターンの受け入れ企業、昭和技研さんに来年2月からの受け入れで進める事業の打ち合わせでお伺いしてきました。
今回のプロジェクトは「思い出や」。
リサイクルショップではなくて、モノを持っている人の立場にたって、そのヒトが思い出を語りながら商品を売るというお店。
昭和技研さんにとっては、プロモーションも兼ねており、初めての店舗経営なのです。
営業日も「思いでが深まる日」にしようということで、店の経営に関してのコンセプト決めなど、ここからがインターン生の腕の見せ所になってくるのです。
こんな所にインターンできたらかなり面白い!!!!
なんだかインターンの受け入れ企業さんを見ていて、こんなにおもしろいことさせてもらって良いんだろうか?!とおもいながら、ついつい本当に自分もインターンしちゃおうかしら!!と思ってしまうのでした。
いよいよ11日はフェア。
学生だからこそ与えられているチャンス。
絶対に逃して欲しくないですね。