今週末、G-netが主催する「地域変革フォーラム」のために、今日は朝から日経新聞の岐阜支局へ。
支局長と岐阜の将来についての展望を語りながら、いろいろと勉強をさせていただきました。
こうやって色んなヒトに話をしていく中で、タカシマの岐阜への愛着も芽生えていくのですね・・・f^^;

そして昼間はこの8月〜11月までインターンを行っていた福井ちゃんとお話をしましたよ。
久しぶりに会って話をする中で、どうしたら自分が変わっていくのか?インターンをしている最中も大切だけど、インターンが終った今、インターン前の生活サイクルに戻ってしまいがちな中で、生活の姿勢、考え方・・・どう考えて行くかが、どう生活をしていくかが大切かなって。やった事に満足をしていたら何も変化ないよね。って話をして、福井ちゃんは改めて自分革命を行うため、決意をしたのでした。
そんな彼女を見ながら、先日お会いしたある経営者の方が「自分が変わろうとする時、20年間培ってきたものを変えようとするんだから、当然痛みが伴うもの。それに打勝ってこそ初めて変わる事ができるんだ」とおっしゃっていました。
まさにその通り。福井ちゃんが変わっていく中で、その痛みは代わってあげられないけど、どう乗り越えれるかは一緒に考えてあげられると思うのです。ふくちゃん、一緒に頑張ろうね!!

そしてそして今日はその変革フォーラムの2日前ともあって、夕方からmtgなのです。
今回のイベントの中では最初にVTRを流すのですが、これがまたタマラんのです!!
今G-netに関わってくれている学生が3名ほどで汗をかき、走り回り、やっと作り上げたVTR。
「岐阜が大好き」ってメッセージがこめられているのですが、出ているヒトは岐阜人。おじいちゃんもいれば子どももいて、ガングロもいれば超真面目もいる。みて本当にジ〜ンとしてしまう出来栄えなのですよ!!
これは是非是非皆さんご期待ください!!
ということで、地域変革フォーラムは明後日。
実は応募が殺到しすぎて・・・
でも入りたいって熱いヒトをはじくようなG-netではありませんから。むしろ仲間が増えることは大賛成。
だからぜひぜひまだ悩んでいる皆さんもお越しください!!

========================================================================
【地域変革フォーラム】
日程 :2005年11月27日(日)15:00〜
会場 :アクティブG (2F) TAKUMIミュージアム(JR岐阜駅直結)
料金 :無料(交流会実費:1000円)
主催 :チャレンジ・コミュニティ創成プロジェクト、NPO法人 G-net

今から4年前の10月1日、G-netは動き出しました。

そして今、「日本で最もチャレンジのある街・岐阜」づくりというコンセプトを改めて掲げ、皆様のご協力に恵まれたからこそ、5年目を迎えることができました。

そこで、G-net設立4周年の記念事業としてわたしたちの取り組みとビジョンを明確に打ち出し、理解と共感を深めていただくためのイベント「地域変革フォーラム」を開催します!!

▼ゲスト
・池田啓実氏 [高知大学人文学部教授/学長特別補佐]
座学だけでは本当の若年者教育は実現できないと考え、長期実践型インターンをカリキュラムに組み込んだ「コラボレーション型インターンシッププログラム」をはじめとする、「社会の教育力」を活用した様々な教育プログラムを開発・実践している。
・小出宗昭氏 [SOHOしずおか インキュベーション・マネージャー(静岡銀行より出向)]
インキュベーションマネージャーとして起業家の卵たちのサポート業務を担当。地場産業とベンチャー企業のマッチングを通じ、短期間に多くの成功事例をつくる。「ジャパン・ベンチャー・アワード2004」の起業支援家部門で最高賞にあたる経産大臣賞を受賞。
・竹内一雄氏 [経済産業省九州経済産業局]
起業家育成、ベンチャー企業支援、産官学連帯の推進など新産業創出畑を歩む。2000年から2001年まで福岡県飯塚市に出向し「e-ZUKA TRY VALLEY構想」を立案、若者にチャンスを提供する街づくりを試み、知の連鎖による地域活性化を目指す。
・村坂有造氏 [観光カリスマ百選/飛騨市観光協会顧問]
飛騨古川町において、調和のとれた町並み整備とともに、生活者である地域住民のひとづくりを重視したまちづくりをすすめる。2004年、内閣府・国交省による「観光カリスマ百選」に岐阜県第1号として選定される。
(コーディネーター)
・宮城治男氏 [NPO法人ETIC. 代表理事]
次世代の起業家、リーダーの輩出へ向けて、大学生のキャリアデザイン支援事業、インターンシップ事業、中高生のキャリア教育改革に挑む。また、社会的課題に事業でチャレンジする社会起業家の育成にも注力する。