【ちいさな企業の応援days】高嶋舞の子育てとコンサルと。

ちいさな企業の応援団。岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizの副センター長。
3児の母・ワーママのコンサルタントとして、Biz型の地方中小企業の売り上げアップ支援を行う。
平成27年度内閣府「女性のチャレンジ支援賞」受賞。
バリキャリでもない、ゆるキャリでもない、仕事も子育てもどちらも欲張る新しい女性の働き方を目指して。
いろいろ、不器用だけど、日々奮闘。
舞日、舞進です。
長女ういが「しょうがっこうがだいすき」を2018年秋に出版。学研プラスから2019年4月に絵本化。

【ちいさな企業の応援days】高嶋舞の子育てとコンサルと。 イメージ画像

2020年12月

自然薯とろろ汁専門店「和亭やなぎ」さんが、江戸時代から続く新年の健康風習「三日とろろ」を予約受注中! 「三日とろろ」?! 初耳! 江戸時代からつづく1年の健康を願う風習「三日とろろ」 「三日とろろ」は正月三が日の最後に、長寿や健康を祈願してとろろ汁を食べる東
『胃は七草粥まで待てない!でも暴飲暴食も諦めたくない!江戸時代健康法「三日とろろ」で免疫力もアップ。』の画像

12月20日は、オカビズの7周年イベント「オカパー」。 オカビズ、9月末で7年目を終えました。 オカパーはもちろんニューノーマルなオンラインで。 7年目は本当にコロナの一年を振り返りました。 そして、今年のゲストは、乙武さん。 チャレンジし続ける乙武さん。 コロナ禍だ
『ちょっとした日常の努力を応援できたり、褒めたりできたら、もっと幸せな日常がやってくる。』の画像

ここさんのコーヒー屋さんのために、コーヒー農園を訪ねたのには、もう一つ大事にしてることがあります。  > http://takashima.blog.jp/archives/54991040.html それは、「彼女のために」そこにいくということ。 そして、それを行く前に説明する。 私のために親がしてく
『子育ては、バランスよくちゃんとエコひいきすること。』の画像

イタリアの伝統彫刻インチジオーネ技術を持つアクセサリー職人・和田千尋さん。 お正月に向けて岡崎の名産品・しめ縄をあしらった「しめ縄マスクチャーム」を 12 月限定で発売してます。 インチジオーネだからこそ再現できるしめ縄の風合い! 新しい生活様式で迎えるお正月
『イタリア伝統細工インチジオーネと岡崎名産がコラボ「しめ縄マスクチャーム」コロナ禍でのお正月の新しい楽しみ方』の画像

ついに2袋目が終わった次女ここさんのCOCOコーヒー屋。 そもそも、私だって、正確に知りません。  コーヒーって何からできているの?  どうやって作っているの? そこで、 ちょっと前に、収穫体験ができるコーヒー農園を訪ねました。 魚は切り身で泳いでいないってこと
『子育ては学びのプロデュース。ここコーヒー、又吉コーヒー農園を体験する。収穫から焙煎まで奇跡の2時間半。』の画像

コロナ禍でリモートワークが進む中、このコンセプトは圧巻。「家で働くひとのみかん」ちなみに、サイトを見るとオフィス用もあるんです。https://nishiuwamikan.com/worker/素晴らしいですよね。ターゲットを絞り、シーンを絞り、提案をする。普通のみかんが一気にターゲット
『コンセプトに圧巻!「家で働くひとのみかん」』の画像

さて、12月は子どもの用事でパンパン。ここまで、なんだかんだ、ほぼ毎日子どもの病院に通ってます。そして、小学校の個人面談も。個人面談は、2人を続きにしてもらって一日でコンプリート。学校に感謝です。私たちが気にしてるのは、基礎学力と社会性、そして得意不得意とい
『小学校の個人面談で聞く、社会性と基礎学力、他の子ことの違い。』の画像

↑このページのトップヘ