子連れのコンサルタント高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」

ちいさな企業の応援団。岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizの副センター長。
3児の母・ワーママのコンサルタントとして、小出宗昭氏に師事し、f-Biz型の地方中小企業の売り上げアップ支援を行う。地方中小企業における女性活躍の現場も数多く見てきています。
平成27年度内閣府「女性のチャレンジ支援賞」受賞。
バリキャリでもない、ゆるキャリでもない、仕事も子育てもどちらも欲張る新しい女性の働き方を目指して。舞日、舞進です。

子連れのコンサルタント高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」 イメージ画像

2015年10月

今日のOKa-Bizは、クラウドソーシングのランサーズさんと協定締結。 そして、セミナーでした〜!!  >ランサーズ  http://www.lancers.jp/ とっても、盛り上がりました! 通常はなかなかセミナーに参加できないのですが、これは聞きたい!!と、今日は特別参加です^
『新たな市場を生み出すランサーズ/クラウドソーシングを味方につけるリアルビジネスの生き残る方法』の画像

そう、シンプルに考えるというのは、こんなところにも。 複雑化すると話しが見えなくなる ブログを書いていると、 そのテーマならってあれも、これも。。。 なんて、よくあります。 そんな風に複雑になっていくと、なかなかまとまらまくて・・・ で、時間がかかって。 で、

今日もOKa-Biz。 土曜日はスタッフも少なく、ちょっと静か。 でも、相談はフルフルな土曜日です。 さて、 昨日のOKa-Bizは、f-Biz小出さんにお越しいただき、個別相談会とスタッフ全体での研修。 具体的な案件を元に、どうサポートするのか? 小出さんにお知恵を借りながら
『常に思考はいつもシンプルに、提案は地に足が付いている感じ。』の画像

事業者さんの相談に乗っていると、よく言われるんです、 「社員のモチベーションをあげるにはどうしたらいい?」 「社員教育ってどうしたらいい?」 って。 低いレベルの仕事は部下の仕事? 先日、あるコンサルタントが言っていた言葉が非常に気になりました。 「低いレベ

一昨日は、次女、3歳のお誕生日でした。 なんだか、彼女はずっと2歳だったんじゃないかって思うくらい ^^;・・・ この1年があっという間のようで、とーっても長かったのです。 まさに魔の2歳児 なんだか、 次女は、特にここ数ヶ月、 まさに「魔の二歳児」って、こんな
『魔の2歳もオシマイ〜! 次女、3歳へ』の画像

じゃあ、1億総活躍に向けて、指導的地位に占める女性の割合を30%と、数値目標を持つことが必要なのか?有効なのか? いや、ここ最近、 数を増やしたら解決できることがあるのか? 数を増やしても変わらないのか? 意識を変えなきゃダメだ!どうするんだ? な〜んて、話題

会社のロゴ、 提案を20個もらって、良いものを採用!! たった2万円で出来上がったという話。 イベントでしゃべりっぱなしの2時間、 テープ起こしが、たった4000円でお願いできたという話。 英語での10分間のプレゼン、 とにかく日本語で原稿を書き、英訳して欲
『地方にいても日本全国のプロフェッショナルに安価に仕事発注ができちゃう本当の話【10/30】』の画像

第3次安倍改造内閣、女性閣僚は19人中3人。約16%。 ちなみに、安倍政権が成長戦略の重点として掲げる女性の積極的登用。 2020年までの目標として、日本の女性管理職の割合を30%にするとしています。 さて、どう見るか? ちなみに、我が誕生日8月28日に、「女性活躍推進法

いつも「満員御礼!」をいただくセミナーを、岩倉市でも開催することになりました!! 今回は、なんと、初ゲスト!! 先日、内閣府の女性チャレンジ支援賞受賞の際、一緒に受賞をされたCOCO-LOの雅樂川さんにもお越しいただけることになりました!! 人材不足が叫ばれる中
『お金をかけずに売り上げアップ!今からすぐに取り組むことができるノウハウが詰まった4日間「経営実践塾」@岩倉』の画像

「まさに、ちびっこギャングだね」と、言葉と体力でぶつかってくる我が子たちを見て、母が一言。 ちなみに、「ちびっこギャング」って、1980年代に活躍したお笑いコンビの名前なんですね・・・ ^^; そんなギャングたちの毎日は、楽しくもあり、エキサイティングでもあり
『育児を楽しく乗り越えるポイントは、「共感」。母の孤独な葛藤が一言に救われる。』の画像

↑このページのトップヘ