子連れのコンサルタント高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」

ちいさな企業の応援団。岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizの副センター長。
3児の母・ワーママのコンサルタントとして、小出宗昭氏に師事し、f-Biz型の地方中小企業の売り上げアップ支援を行う。地方中小企業における女性活躍の現場も数多く見てきています。
平成27年度内閣府「女性のチャレンジ支援賞」受賞。
バリキャリでもない、ゆるキャリでもない、仕事も子育てもどちらも欲張る新しい女性の働き方を目指して。舞日、舞進です。

子連れのコンサルタント高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」 イメージ画像

2015年02月

OKa-Bizの「女性チャレンジ応援大使」も務めてくださっている「あいち戦国姫隊」。 そのプロデュースをされているのが、昨年、西川流家元を襲名された西川千雅先生。 先生とお会いしたのは、ちょうど12,3年前。 まだ私は学生で、どまつりがご縁でした。 ちょっと遅れます、
『事業の跡を継ぐ新旧のバランス。そんなテーマで4代目家元からヒントを頂きます!』の画像

私が公的産業支援の世界、中小企業支援の世界に入るきっかけを頂いたのは、富士市産業支援センターf-Bizセンター長の小出さんに、9年前に弟子入りさせていただいたことでした。 当時、小出さんへの弟子入りした際、また今でも同席をさせていただく時に、大切にしている事が

岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizの活動報告があがりました。 > http://www.oka-biz.net/pdf/okabiz_report.pdf 開設から1年をまとめたもの。 ぜひご一読ください!! 改めてこうやって振り返れると、大変感慨深いですね。 多くの皆さんにご支持、またご尽力を頂き、
『岡崎ビジネスコーディネーターOKa-Biz活動報告書〜開設から1年〜』の画像

フジテレビ「ヨルタモリ」にて、阿川佐和子さんがおっしゃっていました。  > ヨルタモリ http://www.fujitv.co.jp/yorutamori/ 「興味を持ってくれていることが嬉しくて、人は話をする。  だから、興味を持って、相づちを打ち、質問をすると、嬉しくなって話をしてくれ

昨年秋に産まれた三女・あすが、生誕100日です。 今日は、旦那さんも久しぶりのゆっくりな休日。 皆でお食い初めのお祝いをしました! 35週で産まれた娘は、産まれてすぐ呼吸器に異常があり、数日間保育器に入っていました。 そのため、毎月、総合病院で経過観察です。 し
『三女、生誕100日。お食い初めをしました。』の画像

今日のOKa-Bizは、f-Biz小出センター長の訪問日。 個別相談会に始まり、 市議の皆さんへの講演会を行いました。 小出さんの個別相談に同席させていただく中で、学びも多く、また刺激をいただきました。 事業が50年続くからこその理由があり、強みがある。 やはり、この
『OKa-Bizにて、f-Biz小出氏の個別相談会と岡崎市市議の皆さんへの講演会』の画像

地域には、本当に魅力溢れる商品、企業が溢れているなぁと実感するOKa-Bizな毎日。 徹底して、良い商品を作る。 そんな地域の企業さんって、たくさんあります。 伝統・釜炊きにこだわった「石鹸」 豊橋で、今でも伝統の製造方法・釜炊きにこだわって無添加石鹸を作り続ける
『白井石鹸!伝統の釜炊き製法で作る無添加石鹸。あかちゃんを持つお母さんに届けよぅ!』の画像

昨日は、岐阜県生涯学習審議会でした。 三女・あすを連れての出席。皆さん、大変快く迎えていただけました。 ありがとうございました。 この審議会、一年に一度でしょうか。 ビジネス分野の私を入れている意図を感じつつ、若輩ながらご意見させていただきました。 生涯学
『生涯学習の変革期/岐阜県生涯学習審議会に出席しました』の画像

OKa-Bizで相談を受けていると思うんです。 中小企業の経営者さん、そして地域で起業する方は、皆さん、とっても高い志をもち、そして、社会の役に立ちたい!そんな思いで事業をされている方が多い。 また最近は、 同じ物を買うなら、社会に良い方を選びたい、そんな人も増え
『【OKa-Bizセミナー】ボルヴィック「1Lfor10L」に学ぶ「社会貢献とビジネスの両立」』の画像

↑このページのトップヘ