子連れのコンサルタント高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」

ちいさな企業の応援団。岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizの副センター長。
3児の母・ワーママのコンサルタントとして、小出宗昭氏に師事し、f-Biz型の地方中小企業の売り上げアップ支援を行う。地方中小企業における女性活躍の現場も数多く見てきています。
平成27年度内閣府「女性のチャレンジ支援賞」受賞。
バリキャリでもない、ゆるキャリでもない、仕事も子育てもどちらも欲張る新しい女性の働き方を目指して。舞日、舞進です。

子連れのコンサルタント高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」 イメージ画像

更新情報

やっとやっとフツーなタカシマなのです!! 目の腫れが引きましたよ(^-^)v 長かったな…1週間。 このまま治らないかと、一生目が腫れたまま生きていくのか?!と不安にもなりましたが、昨日の予定変更のお休みのおかげでスッキリなのです。 昨日は岐阜のひるがの高原へ行き、

夜はもう秋ですね〜。 秋の夜長…だからかな、こんなタカシマでもいろいろと考えてしまうことあるんです。 「好きだ」ということと「惚れている」ということは違う。 遅かったのかもしれませんが、タカシマはこのことに昨日気付いたのですよ。 25日のイベントに向けて

目がはれぼったい日々を送っているタカシマです。 そんなこんなで4日目。 そろそろ治ってもいいのにとようやく目医者に行きました。とっても感じのいい女医さんで、タカシマかかりつけ。 診察をしてもらうと、モノモライではなく、きっと何かアレルギーとかだったんだろ
『毒には毒をもって制す?!』の画像

今日もモノモライなタカシマです。 おかげで毎日めがね… 最近かけているのは下フレームの色付きで、3年ほど前にスゴク気にいって奮発して買ったのです。がぁ、皆に反対だよとか言われつづけ、え゛〜って少しの間人前では掛けていなかったのですよ。しかしながら時代は必ず

8月31日からお手伝いに行っている『名古屋をどり』。 遂に今日千秋楽を迎えました。 楽屋を手伝うのは初めて、着物を着たことがあまりなく、踊りも二ヶ月したかしないか…こんなタカシマに楽屋で気を効かすといっても、着物を着る時にどう手を出していいのか?化粧をされ

今日は久々に休日です。 いつブリだろう… とワクワクしていたら、朝起きて目に違和感が!? と鏡を見たら、やっぱり半分もあいていないのです。 顔が浮腫んでいるのはよくあることですが、腫れているのはやっぱり違う。 24年生きてきた経験としてはモノモライかな〜(__;

今、非常勤職員としてお世話になっているG-net。 経済産業省が推進しているチャレンジ・コミュニティ創成事業で各地のCP(コミュニティ・プロデューサー)が集ってブラッシュアップをするギャザリング(合宿みたいなもの)が福岡の飯塚で行なわれ、タカシマは参加をしてきました

ライブは無事終了!! ご心配をおかけしたみなさん本当にありがとうございました。 歌も振りも何もかもが心配だったタカシマではありますが、おおいに間違いながらも凄く楽しみ、あっという間の1時間でした。 4人でステージに上がり、タカシマ以外の皆さんは喋りのプロ。ス

タカシマは生きているのか? 生きております。正確には生き返りつつあります…f^^; 8月31日の首の違和感は、9月1日ハッキリとしたリンパ管の腫れと熱に変わりました。 平熱35.4度のタカシマは38度まで熱を上げ、家に辿り着くとパタンっと倒れる日々を過ごしておりました。

今日からのタカシマは、9月2日から中日劇場で行う日本舞踊 西川流の名古屋をどりの舞台裏をお手伝い。 今日も足のかゆみとむくみと戦いながら栄に向いましたぁ。 今日は7時50分集合とあって6時起き。 なんとか遅刻せずに到着し、早速指示に従って楽屋の準備をしました

↑このページのトップヘ