コンサルタント@子育て中 高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」

ちいさな企業の応援団。岡崎ビジネスサポートセンターOKa-Bizの副センター長。
3児の母・ワーママのコンサルタントとして、小出宗昭氏に師事し、f-Biz型の地方中小企業の売り上げアップ支援を行う。地方中小企業における女性活躍の現場も数多く見てきています。
平成27年度内閣府「女性のチャレンジ支援賞」受賞。
バリキャリでもない、ゆるキャリでもない、仕事も子育てもどちらも欲張る新しい女性の働き方を目指して。舞日、舞進です。

コンサルタント@子育て中 高嶋 舞   「ちいさな企業の応援DAYS」 イメージ画像

更新情報

読めない漢字書き取り事件 昨日は小学校の遠足。 天気も良く疲れたんでしょうね。 私は、仕事を在宅に切り替え、 放課後児童クラブもお休みし、娘を迎える。 帰宅した瞬間から、 長女・小学校2年生が、もうめちゃめちゃ不機嫌。 帰ったら、ブツブツ。  宿題やるんでしょ。
『子育てへの正解ってどこにあるのか本当に知りたいと思った、小学2年生の投げやりな宿題』の画像

春になると、このタイミングで決意を新たにしてがんばろう!と思ってしまいますよね。『20代に伝えたい50のこと』(ダイヤモンド社)の著者秋元祥治さんは、でも、決意を新たにしても意味がない!と断言します。 (ダイヤモンドオンライン) → http://diamond.jp/articles
『最も無意味な「決意新たに」。女性が活躍できるために、多様性溢れるために、もう一歩踏み出す!』の画像

創業88年、 岡崎の老舗高級文具店、竹内文具さん。 お話を聞いて、びっくり。 お客様の5割は、プレゼント しかも、気軽に贈るプレゼントというよりも、 歓送迎だったり、お祝いだったり、 人の何かしらの人生のタイミングで贈る、普段贈りなれないプレゼント。 そのため、
『創業88年老舗文具店、実はプレゼント選びのプロだった!!プレゼントは、ハズさない、喜ばれてナンボでしょ。』の画像

先日の東海若手起業塾からもう一つ。 支援者の覚悟 イベントの最後に、 ケアセンターやわらぎの石川治江さんのコメントにグッと感じ入りました。   メンターは厳しいと言われて、嫌われることもある。   (私たちメンターは、)言いたいことを言うから。   でも、そ

先週日曜日。 久しぶりに日曜の仕事。 東海若手起業塾10周年のイベントに参加でした。 10年か、とシミジミ。 そして、起業塾はとても久しぶり。 そして、そして、 起業塾のイベントで、たぶん初めて、 自分のことを話す機会をいただきましたw なんだかこそばゆい感じ、 緊張
『身の回りのどんな商品やサービスにも必ず◯◯がある。 〜東海若手起業塾10周年イベントに参加して〜』の画像

あることで調べ物をしていたんです。 出産前後に就業を継続する割合は増えておらず、全国的に6割以上の女性が出産を機に離職する傾向が続いている 内閣府「男女共同参画白書平成27年度版」 妊娠出産後に退職した女性正社員の退職理由は「家事、育児に専念するため自発的に
『女性だからって、結婚や出産を機に仕事を辞めるの、もうやめませんか?』の画像

↑このページのトップヘ